HOME教育・学校・資格・講座 > 人気資格

 クチコミランキング

人気資格

人気資格とは、弁護士や公認会計士、司法書士、行政書士などの、自分で独立して事務所を設立するのようなもののことを指します。頑張って稼いだ分は、直接自分の手元に入りますので、難関資格を突破したのなら独立開業を目指すのがもっとも有効です。 どれも難関試験ですが、突破すればそれだけ道が開かれますので、チャレンジするだけの価値はあると思います。

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


[1]  2  3 Next >> 

#
1位

宅建取引主任者

獲得ポイント 60ポイント
平均評価  4.5
クチコミをみる(19件)
この商品の口コミを書く
宅地建物取引主任者は不動産の売買・貸借時に、物件について事前に伝えなければならない重要な事項をお客さんに説明する専門家です。このため、宅地建物取引主任者は不動産取引のプロと言われているそうです。この宅建の人気はすごいものがあり、不動産業界では必須というのもありますが、誰でも受験でき、サラリーマンはもちろん主婦にも役立つ内容だというのが特徴です。民法を扱うため、幅広い分野で評価が高いわけです。また、試験内容も弁護士や会計士などのような超難関ではないため、3〜6ヶ月程度で取得が可能というのも魅力です。現在の受験者数は20万人を切るくらいですが、他に人気の行政書士が7万人程度なので、他に比べると圧倒的です。これから受験を考えている方は、まずは資料請求をして内容をしっかりと確認した上で検討するといいと思います。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
2位

TOEICテスト対策

獲得ポイント 58ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(12件)
この商品の口コミを書く
TOEICは、Test of English forInte rnational Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。テスト内容としては、ヒアリングとリスニングに分かれているというのが一般的です。これらのテストでは、学校の授業のような文法的な部分はあまり重要視されず、普段から英会話に対してどれくらい触れているかというところが重要視されます。対策としては、洋画を吹き替えでなくそのまま見ることがよいとされています。ネイティブの言葉を常に頭に入れておくことで実際のテストの際にもしっかりと言葉を聞き取ることが出来ます。それとは別に、単語の読み書きもやっておくといいと思います。文法自体はそれほど難しいというわけではないです。受験資格は特になく、だれでも受けることが可能になっています。一年を通して試験が行われていることも特徴といえます。高得点を取れれば、就職や転職で有利になるので、受けてみようと思う方は資料請求をしてみることをお勧めします。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
3位

ファイナンシャルプランナー

獲得ポイント 58ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(19件)
この商品の口コミを書く
ファイナンシャルプランナーは 顧客の収入、保険、投資、税金、学費などあらゆるデータを元に資産設計をつくります。個人が生活していく上での経済面の補助、資金繰りの計画を作る手助け、アドバイスをする職業といえます。ファイナンシャルプランナーはまず相手の人生の目標や夢を確認し、実現可能かどうか様々な面から ライフプランを提案していきます。このライフプランは素人が計算するのは複雑です。個人がファイナンシャルプランナーに相談するというのはまだまだ稀だと思いますが、将来的には必要になる時代が来ると思います。このことから、非常に将来性のある資格であると思います。また、就職や転職にも十分に使える資格なので、これから勉強しようと思っている方はいろいろなところで講座を受けることができるので、資料請求をした上で検討してみるといいと思います。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
4位

実用ボールペン字

獲得ポイント 55ポイント
平均評価  3.5
クチコミをみる(20件)
この商品の口コミを書く
ペン習字とは、硬筆書写の一種で、ペン字とも言われ、芸術性を廃し、きれいな字を書けるようにすることを目的としています。職場や家庭などで字を書く機会の多い成人女性を中心に愛好者が多く、日常生活で使われる筆記具を使い、自分の名前や住所、手紙文などを練習することが特徴です。文章単体をきれいに書くというよりも、出来上がった文章全体のバランスが重視されます。ペン習字の学習法としては、通信教育などがあります。例えば、通信教育ではしっかりとした計画が出来ているので、しっかりと教育を進めていけば自然に上達することや、先生が添削をしてくれること、必要なテキストがセットで届くなどのメリットがあります。綺麗な字を書けるだけで手紙での挨拶などでも役に立つことは間違いないと思います。これから資格取得を考えられる方は、まず資料請求をしてみることをお勧めします。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
5位

簿記2級

獲得ポイント 54ポイント
平均評価  3.9
クチコミをみる(15件)
この商品の口コミを書く
簿記2級は、帳簿をつけることによって、お金の流れを把握する仕事に就くために必要な資格です。簿記自体は難しいことではないのですが、誰が見てもわかる必要があります。一定期間ごとに一定のルールに従って記録・計算・整理する必要があるわけです。それらの計算のスペシャリストの証明になるわけです。こうしたお金の計算は、どこの事業所であっても欠かすことの出来ないものであることから、決してニースが絶えることはありません。例えば、コンピューター化が進んでいたりもしますが、簿記の知識がないと入力自体が出来ないので、その辺りの心配も要りません。就職の面においても、履歴書に書き込めば経理関係の就・転職に大変有利で、即戦力技能を備えていると見なされます。試験自体は、簿記法というものから計算問題まであり、しっかりと勉強していないとなかなか通るものではありません。しかし、一度取得してしまえば年齢に関係なく通用するとても魅力のある資格といえます。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
6位

簿記3級

獲得ポイント 52ポイント
平均評価  3.7
クチコミをみる(15件)
この商品の口コミを書く
簿記は、企業規模の大小や業種、業態を問わずに、日々の経営活動を記録・計算・整理して経営成績と財政状態を明らかにする技能のことです。簡単にいうと、営利を目的とした事業の帳簿の記帳法を学ぶのが簿記です。で、その記帳法がちゃんとできるかどうか試すのが検定です。帳簿へ整理して記帳できる人へ、認定証を渡すわけです。その判断を簿記検定という形で行うんですね。 受験制限もなく、合格したからといって、機関への登録もいりません。高校生でも受けられます。商業高校の人は学習していると思います。簿記を学ぶことで、会社での収入や経費の流れが数字でわかるようになります。決算書(損益計算書、貸借対照表)が読めるようになります。簿記3級に限らず、簿記は持っているだけで間違いなく評価が上がります。3級なら集中して勉強すればすぐに資格をとることも可能です。会計学のひとつであるので、税理士や会計士のステップアップにもなると思います。何か資格が欲しいと思っている方には簿記をお勧めします。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
7位

行政書士

獲得ポイント 51ポイント
平均評価  3.6
クチコミをみる(11件)
この商品の口コミを書く
行政書士とは、行政機関に提出する許認可申請書類等や契約書・遺言書等の書類作成・代理などの法律事務を業とする国家資格です。市場範囲や将来性を考えると非常に有益な資格であることは間違いありません。資格を持っていれば、独立開業が出来ることや、就職、転職に有利になる、実生活でも役立つなどのメリットがあります。その業務範囲は多岐に渡り、作成できる書類は数千種類以上あると言われています。試験の合格ラインは300点中の180点の6割取れれば合格になります。とにかく、合格自体は全受験者の数パーセントといわれており、難関であることは間違いありません。現在は様々な勉強の為のスクールがあるので、これから受験をしようと思う方はまず資料請求をした上で検討すると良いと思います。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
8位

社会保険労務士

獲得ポイント 51ポイント
平均評価  3.6
クチコミをみる(10件)
この商品の口コミを書く
社会保険労務士は、社会保険制度に関する法律のスペシャリストです。国と生活保障を求める国民の架け橋、会社と労働者の架け橋のような存在です。具体的には社会保険労務士法に定められた書類作成業務と提出代行業務、 健康保険証や年金手帳などの事務手続きを行います。今のうちに資格取得を目指す事は将来への良い自己投資になりそうです。と、いうのは、現在、日本の社会保障制度が国民から注目されています。まさにこの日本社会の流れにのっているのが社会保険労務士ということです。会社の従業員の事を考えた環境づくりに貢献できることや低資本で開業ができるというのが大きいメリットだと思います。また、この資格を勉強することで得た知識が直接自分の役に立つというのは便利だと思います。資格自体は合格率も低く、かなりの難関と言えますが、これから取得を考えられる方はまず資料請求からしてみることをお勧めします。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
9位

カラーコーディネート

獲得ポイント 47ポイント
平均評価  3.8
クチコミをみる(9件)
この商品の口コミを書く
カラーコーディネーターは、たくさんある色の中から微妙な違いを見極めて、効果的な配色をコーディネートすることができる色彩のスペシャリストです。インテリアだけでなく、ファッションやメイク、都市空間まで色の選択と配色は重要なポイントです。色彩の基礎知識があれば、お店で服を選ぶときも自分に似合う色を失敗なく選べますから、おしゃれの幅がぐんと広がります! 本当に似合う色でのお化粧はあなたの魅力をもっと輝かせます。自分自身がお洒落することが好きな方や、人を輝かせてみたい、というかたにお勧めの資格になっています。しっかりと勉強すれば普通に取れる資格になっていますので、興味のある方はまず資料請求が無料で出来ますので、それを見て検討してみるといいと思います。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
10位

調理師

獲得ポイント 47ポイント
平均評価  3.7
クチコミをみる(7件)
この商品の口コミを書く
調理師は、『調理師』の名称を用いて調理の業務に従事することができる者として都道府県知事の免許を受けた者のことを言います。この資格は、名称独占資格と呼ばれるもので、実際は資格がなくても営業は可能です。しかし、この資格取得を通じて栄養学や、衛生法規が学べるので、プロの料理人を目指すには大事な資格になってきます。また、この資格は食に関する様々な現場で活かすことが可能になり、就職や転職に有利になるのはもちろんですが、一般の家庭の料理などにも知識の応用は利きますので、主婦の方等にとっても非常に有益な資格であることは間違いありません。調理師免許を取得するには、試験までに所定の実務経験が2年以上必要です。この期間を使ってしっかりと勉強を進めていけば決して取れない資格ではないと思います。資格の取得を考えておられる方はまずは資料請求をしてみるといいと思います。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
[1]  2  3 Next >> 

使い方
アクセスランキング

位
旅行業務取扱管理者 旅行業務取扱管理者
人気資格
旅行業者や旅行業者代理業者は、営業所ごとに一定の資格を持った旅行業務取扱管理者を選任して、旅行の取引…>>詳細を見る

位
社会保険労務士 社会保険労務士
人気資格
社会保険労務士は、社会保険制度に関する法律のスペシャリストです。国と生活保障を求める国民の架け橋、会…>>詳細を見る

位
新・速習筆ペン 新・速習筆ペン
人気資格
新・速習筆ペンは、きれいな筆文字を習得することを目的とした資格です。いつでもどこでも手軽に筆文字の練…>>詳細を見る

位
介護福祉士 介護福祉士
人気資格
介護福祉士は、高齢者の介護に対する社会的な需要から、専門知識に基づいた介護のプロという位置づけになり…>>詳細を見る

位
保育士 保育士
人気資格
保育士とは、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行う仕事です。年齢に関係なく続けられ…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません