HOMEエンターテイメント > 2013年冬ドラマ

 クチコミランキング

2013年冬ドラマ

2013年新春の冬ドラマです。注目は、大河ドラマ52作品目となる「八重の桜」。日本のナイチンゲールと言われる新島八重の生涯を綾瀬はるかが熱演します。また、新春の月曜9時の枠は、去年大ブレイクの剛力彩芽主演の「ビブリア古書堂の事件手帖」が注目株となります。今年も皆様からの熱の入った口コミをお待ちしております。

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


<< Prev 1  [2]  3  4 Next >> 

#
11位

ラストホープ

獲得ポイント 53ポイント
平均評価  3.9
クチコミをみる(14件)
この商品の口コミを書く
1月15日 スタート 
フジテレビ系
毎週火曜 
午後9:00〜午後9:54

出演者
相葉雅紀/多部未華子/田辺誠一/小池栄子/北村有起哉/小日向文世 ほか
嵐のメンバーのドラマ、今回は相葉ちゃんが主演です。嵐ファンの方もそうでない方もおススメできるドラマです。脇を固める小池栄子はいつの間にか本格的女優として名作に出演し演技に定評があります。同じく小日向文世もこの手のドラマには欠かせない存在です。出演者だけを見ても見どころのあるこのドラマ、ストーリーも本格的ですから非の打ちどころがありませんね。
最先端医療の最前線「先進医療センター」を舞台にした相葉雅紀のフジテレビ初主演ドラマ。相葉が演じる総合医・波多野卓巳は、他人の痛みを思い描く「共感力」や想像力に突出し、患者が心に秘めた感情を読み取る診察のプロ。聴診器で聴く心音から、あらゆる症状を診断することができるがその反面、3時になるとどんなことがあっても必ずおやつを食べるなど、風変わりでマイペースな人物だ。「まさかの医師役です」と初めての起用に驚く相葉は、「話題の最先端医療を駆使して患者さんと向き合っていく医師たちの群像劇です。過去に大きな謎を背負った、陰のある医師役は初挑戦なので、今からとても楽しみです」と意気込んでいる。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
12位

ビブリア古書堂の事件手帖

獲得ポイント 48ポイント
平均評価  3.3
クチコミをみる(15件)
この商品の口コミを書く
1月14日 スタート 
フジテレビ系
毎週月曜 
午後9:00〜午後9:54

出演者
剛力彩芽/AKIRA/高橋克実 ほか
CMでの露出が多かった人気の剛力彩芽の主演ドラマが月曜9時に放送決定です!共演者も高橋克実やAKIRAなど個性豊かな俳優陣を揃えていますし、ストーリーがベストセラーの映像化というこれまでの月9にはなかったタイプであることから興味があります。週のはじめはまっすぐ家に帰って、月9ドラマにハマるのもいいですよね。
3巻累計で340万部を突破し、2012年の「本屋大賞」にもノミネートされた「ビブリア古書堂の事件手帖」が待望の映像化。古都・鎌倉の片隅にある古書店・ビブリア古書堂を舞台に、古書にまつわる謎や秘密を解明し、時を超えて人と人との絆を紡いでいくミステリーだ。ドラマ、映画、CM、雑誌と幅広く活躍をする今最も旬な女優・剛力彩芽が月9ドラマ初主演を飾る。剛力は「まだ実感がわいてないのも事実ですし、“月9ドラマ主演”と聞いた時には、もちろん驚きの方が大きかったです。今はまだプレッシャーはないですが、ちょっとドキドキしています(笑)。物語がすごく面白いので、みんなで良いドラマを作っていけたら」と意気込んでいる。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
13位

純と愛

獲得ポイント 48ポイント
平均評価  3.8
クチコミをみる(5件)
この商品の口コミを書く
10月1日 スタート 
NHK総合
毎週月曜〜土曜 
午前8:00〜午前8:15

出演者
夏菜/風間俊介/森下愛子/速水もこみち/武田鉄矢/舘ひろし ほか
NHK朝ドラに夏菜が大抜擢!かわいいだけじゃない演技派女優への脱皮は確実です。ストーリーも多くの人に受け入れられるものになっているので、毎日楽しみにしている人も多いのでは?会社や学校での話題にも上がりやすいNHK朝ドラは有名脚本家である遊川和彦の手によってますます面白みのあるストーリーになることは間違いありません。
映画、ドラマ、バラエティーなど幅広いジャンルで活躍する女優・夏菜が、連続テレビ小説第87作目のヒロインに。沖縄・宮古島で小さなホテルを経営する両親のもとを飛び出し、大阪の一流ホテルに就職した主人公が、仕事、恋愛、結婚など様々な試練に立ち向かいながら成長していく姿を描く。夏菜は「どこまでも前向きなヒロインを楽しく演じたい。毎日ついつい見てしまうようなドラマになるよう一生懸命頑張ります」と意欲十分。脚本は「さとうきび畑の唄」(2003年)、「家政婦のミタ」(2011年)など数々の話題作を手がけた遊川和彦が担当する。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
14位

ハンチョウ〜警視庁安積班〜

獲得ポイント 47ポイント
平均評価  3.7
クチコミをみる(7件)
この商品の口コミを書く
1月14日 スタート
TBS系
毎週月曜 
午後8:00〜午後8:54

出演者
佐々木蔵之介/比嘉愛未/小澤征悦/福士誠治/高島礼子/橋爪功/里見浩太朗 ほか
ハンチョウのシリーズは、これまでパート5まで放送されていますが、途中から見てもハマるストーリーに仕上がっています。主演の佐々木蔵之介演じるハンチョウがかっこいい!と人気ですが、刑事役のそれぞれのキャラクターも見どころがありますね。今回は東京スカイツリーのある東京・押上地区を舞台に事件を解決していきます。
佐々木蔵之介演じる安積剛志警部補とその仲間たちが、地道な捜査で難事件を解決する人気シリーズの第6弾。今回、安積は東京スカイツリーのお膝元に新設された「警視庁押上警察分署」に異動する。佐々木は「『また異動?』と驚きましたが、東京スカイツリーは今まさに注目されている場所。チームワークが自慢の安積班が押上でどんなふうに活躍するのか、大変ワクワクしています」と新展開に期待をのぞかせている。今回のテーマは「警察官が守るべき人々の幸せとは何か」。情緒あふれる下町で、安積たちの人情味の部分も今シリーズの見どころとなりそうだ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
15位

ガールズトーク〜十人のシスターたち〜

獲得ポイント 45ポイント
平均評価  3.5
クチコミをみる(6件)
この商品の口コミを書く
10月2日 スタート 
テレビ朝日のみ
毎週火曜 
深夜1:51〜深夜2:21

出演者
小田あさ美/佐野光来/長谷川瑠美/ラブリ/なつみ ほか
現代的なドラマであり、題名と同じようにガールズトークの延長線上のドラマに仕上がっている。男性がいると言えない女性ならではのヒミツもあからさまになっていて、現代の女性の実態を知りたい男性も楽しめるドラマであるといえよう。もちろん女性は「あるある」とうなづきながら見ることができるドラマでもある。ドラマに現実的な刺激が欲しい人にはおススメの作品。
スマートフォン向け女性限定の完全匿名性掲示板に投稿された実話の中から、盛り上がった投稿をピックアップしてドラマ化。東京・上野にある秘密の教会「Holy glass」を舞台に、浮気や不倫、ナイトライフ、コンプレックスに悩める女性たちが教会の扉をたたく。その激しい悩みに、謎の神父・天一と10人のシスターが辛口アドバイスを与える。シスター役にはグラビアアイドルやモデルがキャスティングされ、回を重ねるごとに新キャラクターの登場も予定しているとか。舞台となる教会に隠された謎にせまるサイドストーリーと共にドラマが展開する。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
16位

科捜研の女

獲得ポイント 45ポイント
平均評価  4.5
クチコミをみる(4件)
この商品の口コミを書く
1月17日 スタート 
テレビ朝日系
毎週木曜 
午後8:00〜午後8:54(初回は午後8:00〜午後9:54)

出演者
沢口靖子/内藤剛志/若村麻由美/風間トオル/戸田菜穂/斉藤暁/高橋光臣/奥田恵梨華/長田成哉/田中健 ほか
通称・科捜研でご存じの方も多いかと思いますが、第12弾を迎える作品になっています。ストーリーがしっかりしているので、見ていて安心できる作品です。出演者も豪華かつ演技派揃いなので、ドラマに手厳しい方も満足できるドラマだといえるでしょう。ちょっと疲れが出てくる木曜日、ゆっくりドラマでも見て早めに休まれるのもいいのでは?意外と中高生のファンが多い作品でもあるようですね。
沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコの活躍を描く人気シリーズの第12弾。マリコら科捜研の面々と京都府警捜査1課の刑事たちが、最先端の科学捜査を駆使して凶悪・ハイテク化する犯罪に立ち向かっていく。マリコと協力して事件を捜査する熱血刑事・土門に扮(ふん)する内藤剛志や若村麻由美、田中健らおなじみのメンバーに加え、東京からやって来たキャリア警視で、捜査1課の管理官となる芝美紀江役で戸田菜穂が新たにレギュラーに加わる。事件のスピード解決を何よりも優先し、強引な捜査も辞さない美紀江と、マリコや土門らとの衝突は必至。科捜研とその周辺の人間模様は新たな局面を迎える。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
17位

カラマーゾフの兄弟

獲得ポイント 44ポイント
平均評価  3.4
クチコミをみる(9件)
この商品の口コミを書く
1月12日 スタート 
フジテレビ系
毎週土曜 
午後11:10〜午後11:55

出演者
市原隼人/斎藤工/林遣都 ほか
出演者を見てもイケメン揃いで気になるのですがこの3人が兄弟であり、ストーリーもこれまで彼らが出演していた作品とは一風違ったものであるため、彼らの新たな魅力を感じることができる作品であることは間違いない。きっと、ストーリーに吸い込まれていき、毎週楽しみになることは確実です。どの世代が見ても楽しめるドラマであるといえます。
19世紀のロシアを代表する文豪・ドストエフスキーによる世界的文学作品「カラマーゾフの兄弟」を日本の現代に置き換えて映像化。2004年の「ウォーターボーイズ2」以来、8年半ぶりに同系連続ドラマに主演する市原隼人が、父親殺しの容疑を掛けられた兄弟の次男・黒澤勲役を演じる。「何より小説家の代名詞とも言われるドストエフスキーの作品に携われる事を心より感謝しています。今までと一味違う人格を演じられる喜びをかみ締め、監督の演出に精いっぱい応えられるよう誠意を持ち、現場に立つことに精進致します」と意気込む。そのほか兄弟役として長男の満を斎藤工、三男の涼を林遣都が演じる。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
18位

おトメさん

獲得ポイント 43ポイント
平均評価  3.3
クチコミをみる(9件)
この商品の口コミを書く
1月17日 スタート
テレビ朝日系
毎週木曜 
午後9:00〜午後9:54

出演者
黒木瞳/相武紗季/石田純一/郭智博/大地康雄/鈴木砂羽 ほか
今までの嫁姑の枠にとらわれない現代的な嫁姑ドラマ、今までなかったタイプの作品かもしれないですね。嫁姑問題を心理サスペンス風に描いている作品は嫁姑はもちろん、男性達が見ても楽しめる作品だといえるでしょう。これまでの嫁姑ドラマは嫁が耐え抜く側面ばかりがクローズアップされて来ましたが、今回の作品は立場が逆転?詳しい内容は見てのお楽しみです。
かつての日本には「強くて恐ろしい姑(しゅうとめ)」と「その仕打ちに耐える嫁」という確固たる構図が存在したが、価値観や家族の在り方の変化により、そのヒエラルキーは崩壊。若い世代の嫁たちは自由な発言と権利の主張を繰り返し、インターネットで姑のことを“トメ”と呼んでは悪口ざんまいで、姑たちはその苦境に独り耐え続けているという。ドラマは、そんな現代の嫁姑問題を、ヒットメーカー・井上由美子の書き下ろし脚本で描くコミカルな心理サスペンスで、孤立無援の姑(しゅうとめ)に扮(ふん)する黒木瞳と、一癖あるミステリアスな嫁を演じる相武紗季が激しい火花を散らす。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
19位

テレビ60年記念ドラマ「メイドインジャパン」

獲得ポイント 43ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(3件)
この商品の口コミを書く
1月26日 スタート 
NHK総合
毎週土曜 
午後9:00〜午後10:15

出演者
唐沢寿明/高橋克実/吉岡秀隆/國村隼 ほか
3回の放送ながら、実力派俳優陣が総出演といわんばかりの作品、脇役陣も気になる俳優がズラリ。本格派ストーリーと脚本で素晴らしい作品に仕上がること間違いなし。土曜日の夜9時という時間帯もドラマに集中してみるのにベストといえます。若い世代にも団塊の世代も気になるストーリーに仕上がっているので、家族で見るのもおススメです。
倒産の危機にひんした巨大電機メーカーで秘密裏に結成された「再建チーム」が、再建を目指して奮闘する姿を描く。戦後の日本を支えてきた物づくりの意義を見つめなおし、逆境を乗り越えようとする日本人の姿から、「メイドインジャパン」とは何かを問いかける。チームを指揮する営業部長を演じる唐沢寿明は「俗に言う社会派ドラマとは若干違って、愛にあふれるドラマになっている」と手応え十分。ドラマ「白い巨塔」「マチベン」などの脚本を手掛けた井上由美子氏が書き下ろしたテレビ60年記念ドラマだ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
20位

嘆きの美女

獲得ポイント 43ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(3件)
この商品の口コミを書く
1月12日 スタート 
NHK BSプレミアム
毎週土曜 
午後11:15〜午後11:45

出演者
黒沢かずこ/矢田亜希子 ほか
女性達の持つ悩みや美や友情といったテーマの中で、多くのことを考えさせられるドラマ。美女たちに囲まれるブス役のヒロインの黒沢かずこの演技力もこれまでの作品で納得している方も多いはず。ストーリーも小説が題材になっているだけあって、テンポよく引き込まれる。美女役の矢田亜希子や横山めぐみといった女優陣もどんな演技を見せてくれるのか気になります。
世の中には2種類の人間がいる。それは美を持つ者と、持たざる者…。柚木麻子による同名小説をベースに、外見も性格もブスなヒロインが、とあるきっかけから美人たちと共同生活をする中で成長していく様を描く。主演は、沖縄国際映画祭グランプリのヒロインで連続ドラマ初主演となる森三中の黒沢かずこが演じ、その同級生の美女役に、NHKドラマは約15年ぶりの出演となる矢田亜希子が演じる。また同居美女の料理研究家役に横山めぐみ、看護師役に中村静香。さらに神出鬼没でヒロインに妙な影響を与える謎の女に室井滋がキャスティングされている。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
<< Prev 1  [2]  3  4 Next >> 

使い方
アクセスランキング

位
サキ サキ
2013年冬ドラマ
1月8日 スタート 
フジテレビ系
毎週火曜 
午後10:00〜午後…>>詳細を見る

位
あぽやん〜走る国際空港 あぽやん〜走る国際空港
2013年冬ドラマ
1月17日 スタート
TBS系
毎週木曜 
午後9:00〜午後9:…>>詳細を見る

位
夜行観覧車 夜行観覧車
2013年冬ドラマ
1月18日 スタート 
TBS系
毎週金曜 
午後10:00〜午後1…>>詳細を見る

位
最高の離婚 最高の離婚
2013年冬ドラマ
1月10日 スタート
フジテレビ系
毎週木曜 
午後10:00〜午…>>詳細を見る

位
相棒season11 相棒season11
2013年冬ドラマ
10月10日 スタート 
テレビ朝日系
毎週水曜 
午後9:00〜午…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません