HOMEエンターテイメント > 映画情報

 クチコミランキング

映画情報

劇場公開映画、DVDなどの映画の情報です。常に最新の公開映画の情報や、最新レンタルDVDの情報などが存在するので、映画が好きな方の為はぜひ活用してください。当サイトでは、評価や口コミ、宣伝用の動画が存在するので、公開前に情報を入手するには良いと思います。また、過去の映画情報をみることのできるものもあります。

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


<< Prev 1  2  [3]  4 Next >> 

#
21位

キラー・ヴァージンロード

獲得ポイント 20ポイント
平均評価  2.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
幼いころからドジで何をやってもビリッけつの沼尻ひろ子は、ようやくこぎつけた結婚式の前日にアパートの大家さんを誤って殺害してしまう。どうしても結婚を逃したくない彼女は死体をスーツケースに隠し、富士の樹海に向けて車を走らせる。そこで、男運ゼロで何度自殺を試みても死ねないという小林福子と出会う。福子がひろ子の死体処理を手伝う代わりに、ひろ子が福子を殺すという条件で、死体を隠す奇妙な逃避行が始まった。

* 監督・脚本 : 岸谷五朗
* 出演 : 上野樹里 、 木村佳乃 、 寺脇康文 、 眞木大輔 、 小出恵介 、 田中圭 、 中尾明慶 、 高島礼子 、 北村一輝 、 北村総一朗
(goo映画より一部引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
22位

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン

獲得ポイント 10ポイント
平均評価  1.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
アイ・カム・ウィズ・ザ・レインは、フランス映画なのだが、アジアからも木村拓哉や、イ・ビョンホンなど多くの俳優が出演する国際派映画となっている。日本人としては、このアイ・カム・ウィズ・ザ・レインに木村拓哉が出演している事が注目だろう。物語は、木村拓哉演じるシタオが、数枚の写真を残して疾走した所から始まって行く。彼は他人の痛みを身代わりとなって引き受けると言う特殊な能力を持っていたのだ。シタオの父親の依頼を受けて動き出す探偵は、ジョシュ・ハートネットが演じるクライン。彼は、シタオが、トラン・ヌー・イェン・ケー演じるリリという女性と一緒にいた事を知って行く。アイ・カム・ウィズ・ザ・レインで主に描かれていくのは、マフィアと警察の高層、そして、壮絶な逃走劇といったスリリング溢れる物語展開にあるという。木村拓哉はもちろんの事ながら、イ・ビョンホンなど、アジアの名優たちが演じる映画としての魅力も是非とも注目していってみたいところだ。ハリウッド俳優と共演する一大超サスペンス対策としても注目。アメリカ、フィリピン、香港をまたぐ壮大なスケールの展開になっており、監督は、トラン・アン・ユンが担当している。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
23位

ラッシュライフ

獲得ポイント 10ポイント
平均評価  1.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
ラッシュライフは、フィッシュ捨てオーリーや重力ピエロなど、著作がどんどん映画化されている人気作家の原作を完全映画化したものである。東京芸術大学の映像研究科の人々が映画化をしている点も注目される。様々な人々の人生模様を描いていくという斬新的なストーリーを4人と監督からなる一本の長編映画として作成していくという邦画では珍しいスタイルを取っている。孤高の泥棒は、突然帰ってきた家の住人らしき男と鉢合わせをしてしまい、生きる道を失ってしまった青年は、神に救いを求め、憧れていていた教祖の信じられない姿を目撃してしまう。また、不倫相手と意味深な計画を行うカウンセラーや、リストラされたサラリーマンなどを登場させ、交錯する現代の人生模様を描いて行く姿が注目だ。ラッシュライフと言う、急ぎ過ぎた人生であるかのような現代にメスを入れているタイトルも、どのようなものを意味しているのか、合わせてチェックをしてみたい。堺雅人、寺島しのぶなど、人気の豪華キャストが出演している所も注目だ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
24位

群青/愛が沈んだ海の色

獲得ポイント 10ポイント
平均評価  1.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
群青/愛が沈んだ海の色は、沖縄の離島を舞台にした映画である。沖縄の離島にやってきた、世界的に有名なピアニストが主人公で、島のウミンチュつまりは漁師との間に娘を授かる。しかし病弱だった主人公はやがて天国に旅立ってしまうのだった。幼馴染の一也と大介と兄弟のようにして育った娘は、やがて結婚の約束をする者の、一也もまた帰らぬ人となってしまうのだった。悲しみによって自分の世界に閉じこもってしまった娘を、父や大介はそっと見守っていくと言う物語。舞台は、沖縄の海で、最愛の人をなくしてしまった父親、そして娘についての愛の痛みが見ている側にも伝わってきそうなヒューマンドラマに仕上がっている。最愛の人を失って、絶望に打ちひしがれるヒロインを涙そうそうの長澤まさみが演じ、父親は、佐々木倉之助が演じている。まるで絵画のような深い沖縄の青い海は、非常に重要なインパクトを私達に与えてくれるだろう。そのような情景と共に流れていく、沖縄の海と合わせたストーリー展開を、しっかりと見ていきたい映画と言えるのではないだろうか? 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
25位

呪怨/白い老女

獲得ポイント 10ポイント
平均評価  1.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
呪怨/白い老女は、呪怨/黒い少女とはまた異なる形で展開している話である。呪怨/白い老女では、呪怨シリーズで人気のある清水崇と、一瀬隆重プロデューサーが協力をし、新たな監督を迎えてシリーズ最新作となって物語を登場させた。今回登場するのは、ブラブラバンバンの南明奈。彼女をヒロインに迎え、新たな物語を展開させていく。描かれていくのは、ある一家の惨殺事件を巡った少女の恐怖体験である。監督を取っているのは、脚本家としても活躍をしており、怪談新耳袋 絶叫編などの作品において、監督を務めた三宅隆太である。物語はある高校生が、小学生のころ、司法試験に失敗した息子が一家5人を惨殺してしまうと言う事件が起こっていた。その後、犯人は、首つり自殺をする者の、彼は死の直前の声、そして少女の声を録音したカセットテープを残して死んでしまう。被害者の少女は、高校生の親友で、昔から霊感の強かった彼女の元にその少女が現れてきてしまう。というストーリーになっている。呪怨/黒い少女とはまた異なる形で展開していく今回の物語。どのようなホラー性で仕上がっているのか、ホラーファンでなくとも一度チェックしてみたい作品だ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
26位

ザ・スピリット

獲得ポイント 0ポイント
平均評価  0.0
クチコミをみる(0件)
この商品の口コミを書く
ザ・スピリットは、フランク・ミラーによって制作された映画である。フランク・ミラーと言えば、300などの映画が有名な監督だと言えるだろう。ザ・スピリットはスタイリッシュ・アクションと言われており、言わばヒーロー物の部類に入る。まったく持って新しい超映像ワールドをもたらしてくれるものとしても期待されているのだ。物語は、スピリットという街の夜を守る男が登場する。その正体は殉死を遂げたはずの元警官。死の淵からよみがえった彼は、人々を夜から守るために犯罪と闘っているのだ。そんなスピリットの宿敵として登場するのは犯罪者オクトパス。彼とのヘラクレスの血の秘密をめぐった闘いの中で、スピリット自身の驚くような過去が明かされていくという話の展開になっている。ヒーローであるスピリットを演じるのは、ガブリエル・マクト。そして、犯罪者オクトパスを演じているのが、サミュエル・L・ジャクソンとなっている。ヒーロー物、悪と戦う正義漢。そして、敵対する犯罪者と言えば定番的な映画スタイルだが、新しい映像演出など、注目してみたい点は幾つもある。大胆なグラフィックの手法を取り入れた、シン・シティなどの記憶が新しいが、それはザ・スピリットで更に新しい次元に到達したようだ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
27位

アルマズ・プロジェクト

獲得ポイント 0ポイント
平均評価  0.0
クチコミをみる(0件)
この商品の口コミを書く
アルマズ・プロジェクトは2009年に公開される映画となっている。アルマズ・プロジェクトは、言わば、パニック、ホラー映画の一種で背筋がぞくぞくしてくるような、そして、恐ろしげなストーリー展開が注目となっているのだ。アルマズ・プロジェクトの物語は現代よりも前、1998年にまで時代をさかのぼる。ロシアのとある宇宙ステーションが墜落した所から物語は展開していく事になるのだ。ウクライナの反体制過激派グループは、ロシア当局を出しぬき、墜落した宇宙ステーションからブラックボックスを回収する。そんな回収したブラックボックスからは、宇宙ステーションでのとある事件が撮影されていたのだ。時は墜落の4日前に遡り、欧州宇宙局から二人の乗組員が宇宙ステーションに乗りこんでくる。しかし、異常事態が発生、ステーションからの脱出ができなくなってしまった。というものだったのだ。ブラックボックスが回収され、乗組員全員の安否も不明と言うものは、ブレア・ウィッチ・プロジェクトを彷彿とされる内容であって、これはその宇宙版と取る事もできるだろう。しかし宇宙計画は事故が付きもの。こういった事件が起きていても不思議では無かったのかもしれない。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
28位

ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサート 3D

獲得ポイント 0ポイント
平均評価  0.0
クチコミをみる(0件)
この商品の口コミを書く
ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサート 3Dは、映画というよりもむしろ音楽ドキュメンタリーとなっている。ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサートでは、ケヴィン、ジョー、さらにはニックと言う、3兄弟で結成された、ジョナス・ブラザーズの姿が描かれていく事になるのだ。現在では、全米の若者を熱狂させられるほどになり、スーパーアイドルグループとなった彼ら。そのコンサートの模様を、最新の映像技術を使う事によって、3Dで体験することができるようになった、ドキュメンタリー、さらにはライブも楽しむことができるという内容となっているのだ。何よりもエキサイティングかつ刺激的になっているライブ・パフォーマンスはもちろんの事。彼らのなかなか見る事ができないと言う姿を垣間見ることができるようになっている点も、この映画の注目点と言えるだろう。ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサートは、2008年に100万人以上をも動員した、ジョナス・ブラザーズの、バーニングアップコンサートに完全密着し、その模様を伝える内容。更にバックステージでの姿をも見る事ができるようになっている。デミ・ロヴァート、テイラー・スウィフトもゲスト参加しており、この映画に一アクセントを加えてくれるようになっている。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
29位

幸せのセラピー

獲得ポイント 0ポイント
平均評価  0.0
クチコミをみる(0件)
この商品の口コミを書く
幸せのセラピーという映画は、逆玉の輿に乗って結婚をしたは良いものの、仕事、そして容姿もさえない中年男を描いて行く物語となっている。一種のヒューマン・コメディーとなっており、緊張感やスリルが苦手な人にとっては息抜き的な物語と言えるだろう。そんな仕事も容姿もさえない中年男が、運命の女性と出会い、本来の自分を取り戻していくと言うストーリー展開が注目だ。そんな駄目男を演じているのは、ダークナイトでトゥーフェイス役を演じたアーロン・エッカート。存在感を放っていた彼が、今回はストレス太りで、自信喪失気味、しかも妻には浮気までされてしまうと言う男を演じる形になっている。そんな駄目男の運命を左右する形になるのが、ファンタスティック・フォーシリーズで有名なジェシカ・アルバ。主人公の運命を左右する女性を演じていくのだ。監督は、この幸せのセラピーがデビューとなる、メリッサ・ウォラックと、バーニー・ゴールドマンが務める。現代の日本人男性にもどことなく通じるところがある、駄目男から抜け出すための行動力、そして勇気はさわやかな笑い、そして感動を呼んでいってくれるだろう。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
30位

ターミネーター4

獲得ポイント 0ポイント
平均評価  0.0
クチコミをみる(0件)
この商品の口コミを書く
ターミネーター4は言わずと知れたターミネーターシリーズが注目されてきたが、その全く新しい続編となっている。新3部作の第一章として最も注目を浴びている映画の一つとなっているのだ。ターミネーター4で描かれていくのは、世界的ヒットをしたターミネーターシリーズ過去の3作の審判の日を阻止しようとする人間対機械の闘いとはがらりと変わり、審判の日から10年後の2018年の未来が描かれていく。スカイネット最後の猛攻が開始されようとする中、主人公、ジョン・コナーが人類軍の指導者となって機械軍の支配する世界に立ち向かうという物語になっている。指導者となったジョン・コナーは、ダークナイトの全米大ヒットによって活躍目覚ましいクリスチャン・ベイルが演じる。監督はチャーリーズ・エンジェルシリーズのマックGが務める。ターミネーターシリーズで注目されるのはやはりその一大SFXやマシーンの描写などにあると言えるだろう。今回も最新のSFXは多用されており、自転車型ターミネーター、水中ターミネーターなど、実に多く、多種多様なターミネーターも登場。シリアスなストーリー展開ながらもリアルなマシーンにも注目していきたい。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
<< Prev 1  2  [3]  4 Next >> 

使い方
当サイトアクセスランキング

位
呪怨/黒い少女 呪怨/黒い少女
映画情報
呪怨/黒い少女は、世界中で大ヒットを記録した呪怨を最新シリーズとして登場させた映画である。今回は、ト…>>詳細を見る

位
アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
映画情報
アイ・カム・ウィズ・ザ・レインは、フランス映画なのだが、アジアからも木村拓哉や、イ・ビョンホンなど多…>>詳細を見る

位
幸せのセラピー 幸せのセラピー
映画情報
幸せのセラピーという映画は、逆玉の輿に乗って結婚をしたは良いものの、仕事、そして容姿もさえない中年男…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません