HOMEエンターテイメント2009年秋ドラマギネ 産婦人科の女たち > ギネ 産婦人科の女たち の口コミ(クチコミ)

ギネ 産婦人科の女たち の 口コミ(クチコミ)・評価・感想・レビュー すべて

ギネ 産婦人科の女たち

2009年秋ドラマ

獲得ポイント 37ポイント

平均評価  2.8

クチコミ(8件)

公式サイトはコチラ

#
この商品の口コミを書く

#

ギネ 産婦人科の女たち の 口コミ(クチコミ)・評価・評判・感想・レビュー


きー子|60代|女性|
2009-12-27 09:11

評価  2

とりあげた内容は大変良かったとおもいますが、キャストの選定がいまひとつだと思いました。俳優さんの声質や響きはとても大事で、観てる側としては、演じる役柄に引き込まれる大事な要素だとおもいます。

みのもんた|40代|女性|
2009-12-11 00:37

評価  4

これまでの医療現場を別の切り口からみた医療ドラマ。 産婦人科医柊先生が周りのスタッフに支えられながら成長していく話。毎回医療の抱える問題、医療訴訟、過酷な労働、人手不足、精神的ストレスをとりあげ興味深い。やや毎回完結力に欠ける点があるがぜひ妊婦さん、医療関係をめざす人々に見てもらいたい作品である。 また社会を生きる女性へのエールを感じる素晴らしい作品でこのようなドラマを今後も望みたい。

あんそまりん|50代|女性|
2009-12-10 02:28

評価  2

取り扱ったトピックは現代社会の問題に切り込んだ興味あるもので、豪華キャスティングにも惹かれて観続けました。ただ、俳優さんたちのいい部分が光りきらないキャスティングであるように感じました。 複数の出来事が交差するストーリー展開はよかったけど、一つずつのシーンに伏線がひかれているようでそうでもない、ちょっとすっきりしない感じです。 毎週のように生まれたての赤ちゃんの顔を見れたのはなんだか癒されるというか、口元がゆるんでしまいました。でも今日の最終回で、「うーん、よかったぁ」という充実感は残念ながらありませんでした。

septaka|40代|女性|
2009-12-06 20:23

評価  2

日本テレビは役者がしょぼいドラマがまま登場する。今作も名前だけで集めた感じで松下由樹さんがいなければどうしようもなくなっていた。脚本がまあまあイイだけに、その点が惜しまれる。医療モノも使い古しの感が強くなってきたなぁ。残すは映画ではあるけど精神科か(苦笑)

あけ|40代|女性|
2009-11-24 23:52

評価  3

医療現場の大変さが伝わるところは良いのだが、藤原紀香の演技が・・・・・ さすがのベテラン松下由樹の演技に助けられてる感じ。主演松下由樹でいったほうが、絶対あたってたと思う。

tanlin|50代|女性|
2009-11-11 22:46

評価  2

テーマは現代問題となっている産婦人科の実態を描くと言う、いいものだと思います。 でもキャスティングのせいで、いまいち入り込めない。 残念です。

ともとも|50代|女性|
2009-10-25 16:51

評価  5

息もつかせぬストーリー展開、手術シーンの迫力あるリアルさ、時間を忘れるほどに引き込まれました。出産は決して当たり前に安全なものではなく、ドラマ内での出来事は日常普通に産婦人科で起こっていることで、大げさなことではないと、自らの出産経験や周りの人たちの話からも感じています。内容も面白いので、ぜひ沢山の人たちが見ればいいなあと思うドラマです。

あじさい|40代|女性|
2009-10-25 13:27

評価  2

うーん、いまいち演技が臭いというか、あと、こんなことありえないでしょ〜とつっこみたくなるシーンが多いです。でもキャストは豪華なので次も見ます!見ちゃいます。


公式サイトはコチラ
この商品の口コミを書く


当サイトアクセスランキング

位
サムライ・ハイスクール サムライ・ハイスクール
2009年秋ドラマ
三浦春馬主演のユニークな痛快ヒーロー・ドラマがスタート。舞台はある高校で、勉強も苦手、なんの特技もな…>>詳細を見る

位
リアル・クローズ リアル・クローズ
2009年秋ドラマ
昨年9月に放送されたスペシャルドラマの連ドラ化で、主演は香里奈。「YOU」(集英社刊)に連載中の人気…>>詳細を見る

位
浅見光彦(仮) 浅見光彦(仮)
2009年秋ドラマ
月曜ゴールデン枠で9年間放送してきた沢村一樹主演の「浅見光彦シリーズ」を連続ドラマ化。沢村はこれが連…>>詳細を見る

位
ギネ 産婦人科の女たち ギネ 産婦人科の女たち
2009年秋ドラマ
産婦人科版「ER」とも呼べるスピード感溢れる本格派医療ドラマ。題名の「ギネ」は産婦人科などを意味する…>>詳細を見る

位
行列48時間 行列48時間
2009年秋ドラマ
直木賞作家の藤田宜永作「喜の行列 非の行列」(毎日新聞社刊)がついに映像化。行列に並ぶ人々の建前と本…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません