HOMEエンターテイメント > 2011年秋ドラマ

 クチコミランキング

2011年秋ドラマ

2011年の秋ドラマの口コミランキングです。すっかり寒くなってしまいましたが、お気に入りのドラマの感想やレビューを書いてみんなと共有しましょう!

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


[1]  2  3 Next >> 

#
1位

謎解きはディナーのあとで

獲得ポイント 62ポイント
平均評価  4.2
クチコミをみる(25件)
この商品の口コミを書く
10月18日 スタート
フジテレビ系
毎週火曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
櫻井翔/北川景子/椎名桔平 ほか

櫻井翔・北川景子が共演する秋のドラマです。嵐好きだったらチェックしたいドラマだと思います。櫻井君は毒舌執事に挑戦するようですが、ドラマの脚本も140万部のセールスを記録しているベストセラー小説を採用し、内容的にも面白いものとなりそうです。どのような事件を推理していくのか?楽しみでもあります。古畑任三郎など推理ものが好きな方にピッタリなドラマです。

原作は135万部の売り上げを突破し、2011年の本屋大賞を受賞した人気小説。世界有数の企業グループの令嬢であることを隠し、新米刑事として働くヒロインと、犯人と対峙せず、話を聞くだけで事件の謎を解き明かす毒舌執事による、ユーモアあふれるミステリーだ。執事の影山を演じるのは、持ち前の品の良さとマルチなタレント性で、幅広い活躍を見せる櫻井翔。美人なのにどこか抜けている令嬢刑事・宝生麗子は、コミカルな愛らしさで、男女問わず絶大な人気を誇る北川景子が演じる。原作同様、影山が優雅にディナーをサーブしながら、“安楽椅子探偵”のごとく、麗子に自らの推理を聞かせるシーンは必見! 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
2位

家政婦のミタ

獲得ポイント 62ポイント
平均評価  4.2
クチコミをみる(22件)
この商品の口コミを書く
10月12日スタート
日本テレビ系
毎週水曜
午後10:00〜午後10:54

松嶋菜々子/長谷川博己/相武紗季/忽那汐里/平泉成/白川由美 ほか

松嶋菜々子が家政婦の役と言うのですから、ちょっと驚いたファンも多いのでは?子供も居る事ですし、30代も後半と言う年齢もあり、そろそろ恋愛ものではなく家庭を持つ主婦という役柄が合うのかもしれませんね。普通の家政婦という役柄に共感があり、更に親しみが沸くような気がします。家政婦先の家庭の問題を解決する様子も必見です。

元祖連ドラの女王として抜群の好感度を持つ松嶋菜々子が、ホームドラマの名手・遊川和彦とコンビを組み、“家庭”という戦場を渡り歩く、さすらいのスーパー家政婦役で新境地に挑む。「どんな世界観になるのか、私自身も楽しみにしています」と意気込みを語る、松嶋演じる三田灯は、笑わない、媚びない、まるでロボットのように無口で無表情な家政婦。彼女が派遣先の家庭の問題を見抜き、荒治療を施すことで、家族に奇跡を呼び起こす。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
3位

妖怪人間ベム

獲得ポイント 61ポイント
平均評価  4.2
クチコミをみる(25件)
この商品の口コミを書く
日本テレビ系
毎週土曜
午後9:00〜午後9:54

亀梨和也/杏/鈴木福/北村一輝 ほか

妖怪人間ベムの実写版。見たことが無い人も多いと思いますが、名前だけは聞いたことがある人も多いのでは?「早く人間になりたい」という希望を持つ妖怪たちが、人間たちと触れ合うストーリーです。子役として注目されている福くんも登場し、家族揃って楽しめる作品となりそうです。家族揃って人間性を感じたいですね。妖怪から教わる事も多いのでは?

1968年の放送当時、“醜いヒーロー”という、かつてないヒーロー像が話題となったアニメ「妖怪人間ベム」が、ドラマになって帰ってきた。ベム、ベラ、ベロ、正義の心を持った3人の妖怪人間が、「はやく人間になりたい!」と願いながら、悪の妖怪に立ち向かい、人間たちを救う。そんなワクワクハラハラの冒険活劇で、妖怪人間を演じるのは、亀梨和也、杏、そして人気子役の鈴木福。3人が人間の姿から妖怪に変身して特殊能力で戦う場面では、特殊メイクやCGを駆使してアニメの世界観を踏襲する。さらに、ドラマオリジナルのキャラクターとして北村一輝が演じる刑事との友情物語も見逃せないポイントだ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
4位

相棒 season10

獲得ポイント 61ポイント
平均評価  4.6
クチコミをみる(11件)
この商品の口コミを書く
10月19日 スタート
テレビ朝日系
毎週水曜
午後9:00〜午後9:54

水谷豊/及川光博/益戸育江/川原和久/大谷亮介/山中崇史 ほか

人気シリーズドラマの10作目です。長いファンも多いと思いますが、このドラマで共演した及川光博と壇れいが現実世界で結婚するという良いニュースもありました。結婚後は初の共演作となる可能性も?今回は及川光博が演じる神戸尊の過去が明らかになるそうですから、今回も見逃せません。前回の視聴率は20%にも上ったそうで、今回も注目度は高そうです。

昨年、放送開始10周年を迎えた「相棒」。前回の「season9」はシリーズ史上最高となる平均20.3%の視聴率を記録し、年末に公開された「相棒―劇場版II―警視庁占拠!特命係の一番長い夜」も大ヒット。そして、その勢いのまま待望の「season10」がスタートする。節目の10作目となる今シリーズの見どころは、まず杉下右京(水谷豊)のスタンスそのもの。ときに右京を助け、ときに敵対してきた大物幹部・小野田公顕が、「劇場版II」で命を落とした。後ろ盾を失った右京に変化が見られるか、あるいは変わらないのか。また、前シリーズで名実とも右京の相棒となった神戸尊(及川光博)の過去が、第1話から描かれるのも注目ポイントだ。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
5位

私が恋愛できない理由

獲得ポイント 60ポイント
平均評価  4.1
クチコミをみる(22件)
この商品の口コミを書く
10月17日スタート
フジテレビ系
毎週月曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
香里奈/吉高由里子/大島優子/稲森いずみ ほか

女性なら是非見てみたい秋のドラマの一つでしょう。女性のキャストが豪華で、イマイチ押しの女優さんたちがたくさん登場しています。香里奈・吉高由里子・AKB48の大島優子などファッションやヘアスタイルなど幅広い面で女性から注目を浴びている方たちばかりです。等身大の女性の恋愛を描いたドラマなのですが、20代前半から30代くらいの女性に注目してもらいたいですね。

20〜30代の独身女性の過半数に恋人がいないといわれる“超恋愛氷河期”の現代。香里奈扮する昔の彼が忘れられない照明スタッフや、吉高由里子扮する本気の恋を知らないキャバクラ嬢、大島優子扮する不器用で重い女になりがちな派遣社員など、さまざまなタイプの“恋愛できない女たち”が登場。女性の誰もが直面する異性、セックス、仕事、結婚の悩みを本音で描く、等身大ラブストーリー。満を持して「月9」初主演となる香里奈は「作品中に出てくる悩みや思いを自分自身にあてはめ、感じたものを等身大の素直な気持ちで伝えていきたい」と意気込みも十分。AKB48の大島優子が「月9」レギュラー初出演となるのも注目。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
6位

深夜食堂 2

獲得ポイント 60ポイント
平均評価  4.5
クチコミをみる(12件)
この商品の口コミを書く
10月18日スタート
TBSほか
毎週火曜
深夜0:55〜深夜1:25

小林薫/綾田俊樹/不破万作/松重豊/光石研 ほか

深夜食堂の前作を見ていた方なら、待ちに待った2作目となります。元々はビックコミックオリジナルにて連載している作品ですが、深夜に提供されるメニューとそのお客との物語を描いています。ほのぼのとしてどこか温かい内容も有り癒されるのもおススメです。様々なお客によっていくつものドラマがあり、毎回楽しめると思います。多彩なゲスト出演も見所です。

2009年秋に放送され、韓国からのリメイクオファーやギャラクシー賞を受賞するなど、多くの反響を呼んだドラマ「深夜食堂」のシリーズ第2部がスタートする。新シリーズは前作のスタッフ、キャストはそのままに、監督に映画「毎日かあさん」(2011年)の小林聖太郎、脚本には「Wの悲劇」(1984年)「探偵物語」(1983年)など日本映画史に残る傑作を手がけた荒井晴彦が参加することが決定している。小林薫が演じる繁華街の片隅の小さな食堂・通称「深夜食堂」のマスターと、そこに集う客たちのやり取りや人間模様を、映画のようなクオリティーと心に深く染み入るストーリーで描いていく独特な世界観に注目だ! 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
7位

南極大陸

獲得ポイント 55ポイント
平均評価  4.0
クチコミをみる(18件)
この商品の口コミを書く
10月16日スタート
TBS系
毎週日曜
午後9:00〜午後9:54

木村拓哉/綾瀬はるか/堺雅人/山本裕典/柴田恭兵/香川照之 ほか

南極大陸、「南極物語」という映画をご存知の方も多いのではないでしょうか。今回はそのドラマ版ですが、TBSの60周年記念として放送するスケールの大きいドラマなんだそうです。主演は木村拓哉、樺太犬と共に命をかけて南極大陸に挑む人々の人間ドラマを描いています。映画を見たことがある人も必見ですし、最後はどうなってしまうのか?という面にも映画とは違ったストーリーがあり面白そうですね。単なる映画のリメイク版ではないそうです。

TBS開局60周年記念の集大成として放送する木村拓哉主演の感動巨編。戦後の日本を象徴する、前人未到の南極観測に挑む男たちの生き様と、彼らと運命をともにした樺太犬の絆を描く。総理、パイロット、レーサー、脳科学者と、これまで数々の役どころに挑戦してきた木村が今回演じるのは、第一次南極越冬隊副隊長。堺雅人、寺島進、柴田恭兵、香川照之ら実力派俳優が揃い、半年以上にわたる制作期間をかけた、まさに民放の大河ドラマともいえる大作。木村は再び自らの記録を塗り替え、ドラマ界に風穴を開けることだろう。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
8位

HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜

獲得ポイント 54ポイント
平均評価  3.9
クチコミをみる(12件)
この商品の口コミを書く
10月11日スタート
フジテレビ系
毎週火曜
午後10:00〜午後10:54

米倉涼子/谷原章介/桐谷美玲/堀内敬子/小泉孝太郎/山口紗弥加/戸田恵子/柄本明 ほか

ごく普通の女性たちが賞金稼ぎになるドラマです。犯人を普通に逮捕するだけの刑事ものとは異なり、普通の女性というのがキーポイントになります。より現実味があり、日常生活に特化した内容も多く、私たちの日常に起こる事件を見ることができるのではないでしょうか。また、賞金稼ぎという仕事自体にも面白みを感じられますね。日本にも実際に制度として存在しているそうです。

主演の米倉涼子扮する一市民が、警察や遺族が懸賞金をかけた未解決事件の犯人を追い込んでいく、一話完結型の事件劇。元々“お金”や“刺激”欲しさに報奨金付き事件の犯人を追う“バウンティハンター(賞金稼ぎ)”になったごく普通の女たちが、危険な場面や素人ゆえの限界に直面しながらも、不屈の精神でパワフルに突き進む姿を描く。米倉がキャビンアテンダントをクビになり、失踪した妹に巨額の借金を背負わされた“がけっぷちの女”を演じるのも話題。米倉ら、個々に特技を持ったバウンティハンターの女たちと、谷原章介演じる左遷された刑事が連携し、事件を解決に導いていくスリリングな展開に期待したい。  口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
9位

江〜姫たちの戦国〜

獲得ポイント 53ポイント
平均評価  3.8
クチコミをみる(18件)
この商品の口コミを書く
(日曜20:00〜 NHK総合)
1月9日 スタート 出演者:上野樹里/宮沢りえ/水川あさみ/豊川悦司/鈴木保奈美/時任三郎/岸谷五朗/石坂浩二/大竹しのぶ/北大路欣也 ほか

隊がドラマは、じわじわと火がついていくケースが多いです。
初めは、少し退屈でも、数か月見ていると、もう気になって仕方がなくなる性質を持っています。

大河ドラマ50作目となる節目の作品の主人公は、運命の姫・江。織田信長の姪にして、豊臣秀吉の側室・淀を姉に持ち、徳川家康の嫡男・秀忠の妻になるという、波乱に満ちた宿命を背負った戦国の姫。そんな彼女のしなやかかつ力強く生きた人生を、1年間にわたって描く。原作と脚本を担当するのは、2008年の大河ドラマ「篤姫」で幅広い視聴者層の心をつかんだ田渕久美子。激動の幕末を生きた篤姫の一生を描ききったその手腕で、男たちが覇権を争う戦国の世にたくましく生きる、江をはじめとした姫たちの生き様を綴っていく。その江を演じるのは、実力派若手女優の上野樹里。時代劇初挑戦ながらも堂に入った演技に注目したい。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
10位

11人もいる!

獲得ポイント 53ポイント
平均評価  3.8
クチコミをみる(12件)
この商品の口コミを書く
10月21日スタート
テレビ朝日系
毎週金曜
午後11:15〜深夜0:15

神木隆之介/光浦靖子/加藤清史郎/広末涼子/田辺誠一 ほか

「11人もいる」というドラマのタイトルは、家族がただ単に多いホームドラマかな?と思わせますが、本当は10人なのに11人目が居るそうです。なんと別れた妻で、既に死亡しているという役柄を広末涼子が演じます。幽霊がどう関わっていくのか?怖いドラマではなく、ほのぼのとしたホームドラマです。広末涼子が元ストリッパーという役柄というのも面白いです。

脚本家、演出家、俳優、ミュージシャンとマルチに活躍する宮藤官九郎が、向田邦子賞受賞作「うぬぼれ刑事」(2010年)以来約1年ぶりに手掛ける本作は、“大家族”がテーマ。楽天家の父親と家庭的な母親、そして高校3年生の長男を筆頭に8人の子供たちの計10人が繰り広げる騒動を描くホームドラマなのだが、なぜタイトルが11人なのかは見てのお楽しみ。大家族が出てくるドラマやバラエティーが好きという宮藤は、「どんな人が見ても共感できるような、家族の本質をなるべくシンプルに、さりげなく描きたい」と意欲を語る。神木隆之介や光浦靖子、加藤清史郎、田辺誠一ら芸達者たちが織り成す新たなクドカン・ワールドに期待したい。 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
[1]  2  3 Next >> 

使い方
アクセスランキング

位
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 蜜の味〜A Taste Of Honey〜
2011年秋ドラマ
10月13日 スタート
フジテレビ系
毎週木曜
午後10:00〜午後1…>>詳細を見る

位
王様の家 王様の家
2011年秋ドラマ
10月12日スタート
BS朝日
毎週水曜
午後10:00〜午後10:5…>>詳細を見る

位
科捜研の女 科捜研の女
2011年秋ドラマ
10月20日 スタート
テレビ朝日系
毎週木曜
午後8:00〜午後8:…>>詳細を見る

位
私が恋愛できない理由 私が恋愛できない理由
2011年秋ドラマ
10月17日スタート
フジテレビ系
毎週月曜
午後9:00〜午後9:5…>>詳細を見る

位
ラストマネー −愛の値段− ラストマネー −愛の値段−
2011年秋ドラマ
9月13日 スタート
NHK総合
毎週火曜
午後10:00〜午後10:…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません