HOMEエンターテイメント > 2011年夏ドラマ

 クチコミランキング

2011年夏ドラマ

2011年の夏ドラマの口コミランキングです。暑さを吹っ飛ばす感動おもしろドラマに期待!貴方のお気に入りのドラマの感想やレビューを書いてみんなと共有しましょう!

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


[1]  2  3 Next >> 

#
1位

ドン★キホーテ

獲得ポイント 65ポイント
平均評価  4.5
クチコミをみる(20件)
この商品の口コミを書く
7月9日スタート
日本テレビ系
毎週土曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
松田翔太/高橋克実/成海璃子/内田有紀/小林聡美 ほか

松田翔太が初主演となるドラマです。
ヤクザの組長とある日魂が入れ替わってしまうドラマです。どこかで聞いたような設定ですが、男と男が入れ替わるという設定はありませんでした。今後どのような展開となるかが楽しみな作品です。
また、松田翔太は50代の中年オヤジを演じるそうですから、ちょっとかっこ悪い松田翔太も見ものだと思います。

泣く子も黙る任侠集団の親分(ドン)とヘタレ公務員の青年、両者の魂が、ある日突然、入れ替わってしまったことから起こる騒動をコメディーテイストで描く。松田翔太が「ゴールデン初主演の大役ですが、期待していて下さい」と語るように、個性的なキャストを揃え、1話完結の明るいヒーローもので勝負する。クールな松田が児童相談所の職員となって、子供たちにもみくちゃにされる姿にも注目!(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
2位

下流の宴

獲得ポイント 65ポイント
平均評価  5.0
クチコミをみる(10件)
この商品の口コミを書く
5月31日スタート
NHK総合
毎週火曜
午後10:00〜午後10:48

出演者
黒木瞳/美波/窪田正孝/渡辺いっけい/加藤夏希/遠藤憲一/余貴美子/野際陽子 ほか

林真理子原作・黒木瞳主演のNHKのドラマです。
この作品は、新聞の連載を続けてきた作品でもあるのですが、ドラマと言う新たな舞台となり注目している方も多いのではないでしょうか。
中流というごく普通の家庭の主婦が主人公となっており、彼女がどのような問題にぶち当たるのか?など私たちにも馴染み易いドラマと感じさせてくれると思います。

「八日目の蝉」「セカンドバージン」(ともに2010年)、「マドンナ・ヴェルデ〜娘のために産むこと〜」(2011年)など、女性を主人公にしたシリアスな作品で話題を呼んできたNHK火曜10時枠が最新作として選んだのは、新聞連載時から反響を呼んでいた林真理子の小説「下流の宴」。平凡な中流家庭の主婦が、ある日、フリーターの息子がネットで知り合った女性と結婚すると言い出したことから格差社会の現実に直面するというもの。主演の黒木瞳のほか、美波や窪田正孝、遠藤憲一、野際陽子ら実力派キャストが勢揃い。脚本を担当するのが、林の出世作「不機嫌な果実」や「anego」のドラマ化を手がけた中園ミホだけに期待が高まる。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
3位

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸

獲得ポイント 63ポイント
平均評価  4.8
クチコミをみる(17件)
この商品の口コミを書く
7月12日 スタート
フジテレビ系
毎週火曜
午後10:00〜午後10:54

出演者
伊藤淳史/仲村トオル/小西真奈美/福士誠治/市川知宏/安田顕/尾美としのり/高橋克典 ほか

チーム・バチスタの3作品目となるドラマです。
人気シリーズでもありますから、楽しみにされている方も多いと思います。原作を読んでいるファンの方はもちろんですが、医療の問題に興味がある方も楽しめる作品だと思います。
伊藤淳史と中村トオルとう凸凹コンビが親しみやすく、最後まで謎が深まるシリーズだけあって、最終回まで目が離せない作品となりますね。

伊藤淳史演じる人のいい心療内科医・田口公平と、仲村トオル演じる厚生労働省の変人官僚“ロジカルモンスター”・白鳥圭輔のコンビでおくる医療ミステリーシリーズ第3弾。高橋克典、小西真奈美ら豪華キャストを迎える今作のテーマは“死因究明社会”。Ai(死亡時画像診断)センター設立をめぐって起きた殺人事件に、田口&白鳥のバチスタコンビが挑んでいく。芸能生活25周年を迎えた主演の伊藤は「今まで築きあげてきたことを大切にして、しっかり演じたい」とコメント。“アリアドネ(迷宮から脱出するための赤い糸)”を求め、新たな事件に立ち向かう凸凹コンビから目が離せない!(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
4位

バラ色の聖戦

獲得ポイント 61ポイント
平均評価  5.1
クチコミをみる(7件)
この商品の口コミを書く
テレビ朝日系
毎週日曜
午後11:00〜午後11:55

出演者
吹石一恵/芦名星/長谷川朝晴/滝沢沙織/要潤/井上順/夏木マリ ほか

今でも連載を続けるレディスコミックをドラマ化したものです。
主婦で子持ちの女性が、様々な苦難を勝ち取ってモデルになっていくサクセスストーリーですから、主婦の方は見逃せないのでは?私にも出来るかも、という勇気や女性なら誰でも綺麗で居たいという気持ちを感じさせるドラマになると思います。
女性がどのような葛藤を感じ、子育てや仕事などを行っているのか、男性にも見てもらいたいですね。

ドラマや映画、CMなどで活躍し、お茶の間の好感度も高い吹石一恵が、2009年春の「風に舞いあがるビニールシート」以来の連続ドラマ主演を務める。「聖戦」とは刺激的なタイトルだが、原作は人気コミックで、吹石は夫の浮気を機にもう一度輝きたいと、色と欲が渦巻くモデルの世界に足を踏み入れる30歳・子持ちの主婦に扮する。脚本を手掛けるのが「女帝・薫子」(2010年)や「桜からの手紙〜AKB48 それぞれの卒業物語〜」(2011年)などで女性心理の描写に定評のある旺季志ずかだけに、平凡な主婦の世界と華やかなモデルの世界の対比が丁寧に描かれるはず。果たしてどんな聖戦が繰り広げられるのか、注目したい!(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
5位

ブルドクター

獲得ポイント 58ポイント
平均評価  4.4
クチコミをみる(16件)
この商品の口コミを書く
7月6日スタート
日本テレビ系
毎週水曜
午後10:00〜午後10:54

出演者
江角マキコ/石原さとみ/稲垣吾郎/志田未来/小日向文世 ほか

江角マキコが4年ぶりにドラマに登場した、医療系のドラマです。
女医に江角マキコ、刑事役に石原さとみ、両極端な二人がぶつかり合うシーンも見所です。誤った解釈によって見逃されてきた事件を解決していくというドラマですから、刑事ものや医療系が好きな方にもおすすめできるドラマだと思います。事件をどのように解決に導くかという部分も目が話せませんね。

“死因究明”という過酷な環境で対峙する人々が、人間が抱える深い業に接しながら、現代社会のゆがみに切り込んでいく上質な医療ヒューマン・ミステリー。江角マキコ演じる破天荒な法医学者・大達珠実と、石原さとみ演じる“くすぶりキャリア”の女性刑事・釜津田知佳の相性最悪コンビが激しいバトルを繰り広げながらも、前ぶれなく命を落とした死者の苦しみや最後の訴えをひも解く骨太作品。知佳の恋人で法医学教室の准教授・稲垣吾郎のクールな演技にも注目だ。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
6位

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」

獲得ポイント 57ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(17件)
この商品の口コミを書く
10月14日スタート
TBS系
毎週木曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
泉ピン子/長山藍子/中田喜子/野村真美/藤田朋子/宇津井健 ほか

もう終わるのかなと思いつつも、さまざまな展開で新しいシリーズを続けてきた「渡る世間は鬼ばかり」も、とうとうファイナルシリーズに突入です。
これまでワタオニを見続けてきた人もいれば、過去のシリーズでいくつか見たことがあるという人もいると思いますが、いったいどのような終わりかをするのか気になるはずです。
これまでさまざまなドラマがあったシリーズなだけに、一度復習しておこうと思います。

“ワタオニ”の愛称で親しまれてきた大河ホームドラマがついにファイナル!
TBS創立40周年記念として1990年にスタートし、“渡鬼(ワタオニ)”と親しまれてきた、究極のホームドラマがついにファイナルを迎える。石井ふく子プロデューサーは、「毎回これで最後という気持ちでずっとやってまいりました。ファンの皆様に支えられてここまで来ましたが、今回はちょうど10作目20周年を迎えるにあたり、これを一区切りとさせていただきます」とファイナルへの決断を語っている。気になる最終シリーズは、前シリーズ終了時に離れ離れになった眞(えなりかずき)と、恋人・貴子(清水由紀)の意外な展開が、物語の大きな目玉に。登場人物50名を上回る民放唯一の1年間放送ドラマに期待!(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
7位

テンペスト

獲得ポイント 57ポイント
平均評価  4.7
クチコミをみる(7件)
この商品の口コミを書く
7月17日スタート
NHK BSプレミアム
毎週日曜
午後6:45〜午後7:30

出演者
仲間由紀恵/谷原章介/塚本高史/高岡早紀/GACKT/かたせ梨乃/奥田瑛二 ほか

BS時代劇のテンペスト。
幕末を描いた作品のようですが、琉球王国という新たな舞台の作品なだけに、また違った時代劇となるのではないでしょうか。男のして生きる運命を背負った主人公に仲間由紀恵が、その他も豪華キャストで送るドラマで、琉球の舞台にも注目したいものです。鮮やかな衣装もあり、スケールの大きい時代劇ドラマとなっています。
女性陣の権力争いにも注目です。

池上永一の同名長編小説をドラマ化。琉球王国末期の王宮を舞台に、美ぼうと才能を兼ね備えた女性が性を偽って政府の役人となり、懸命に生きる姿を描き出す。ヒロイン・真鶴を演じるのは、同名舞台でも主人公を演じた仲間由紀恵。舞台とは違った連ドラならではの真鶴をどのように演じるのか、本作最大の見どころだ。ほか共演者には、谷原章介、塚本高史、高岡早紀、GACKT、かたせ梨乃、奥田瑛二ら実力派俳優陣が顔を揃える。本作の舞台となる沖縄出身の仲間とGACKTの共演にも期待が高まる。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
8位

新・警視庁捜査一課9係 season3

獲得ポイント 55ポイント
平均評価  4.6
クチコミをみる(7件)
この商品の口コミを書く
7月6日スタート
テレビ朝日系
毎週水曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
渡瀬恒彦/井ノ原快彦/羽田美智子/中越典子/吹越満/田口浩正/津田寛治/原沙知絵 ほか

刑事もの好きには欠かせない、シリーズ作品です。
変わり者が集まった「9係」を舞台としたドラマで、個性的な刑事たちが難事件に挑んでいくさまが見所となっています。上下関係に囚われない人間性を持った刑事たちが登場していく様子も楽しみですね。新しいメンバーも登場すると言う事ですから、そう言った面も注目したいものです。

渡瀬恒彦演じる“昼行灯”係長率いる捜査一課9係の活躍を描く新シリーズが3シーズン目を迎える。本シーズンのテーマは、「人間の持つ業」。個性豊かな捜査官たちが事件と向き合い、解決に導いていく一方で、それぞれの思いが捜査官たちをいがみ合わせたり、憎み合わせたりさせる原因にも。そんな人間の業が、9係のメンバーの姿を通して描かれる。また、吹越満演じる青柳靖が9係の新主任に、津田寛治演じる村瀬健吾が14係の係長にそれぞれ昇進。新9係のチームワークやコンビネーションに一層磨きがかかるハズだ。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
9位

全開ガール

獲得ポイント 54ポイント
平均評価  3.9
クチコミをみる(16件)
この商品の口コミを書く
7月11日 スタート
フジテレビ系
毎週月曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
新垣結衣/錦戸亮/平山浩行/蓮佛美沙子/荒川良々/竹内力/薬師丸ひろ子 ほか

新垣結衣主演のイクメンがテーマとなっているドラマです。関ジャニ∞の錦戸亮がイクメンの星として登場しており、子育て中の主婦に注目のドラマでしょう。
子育てを楽しむ男性のことをイクメンと言うのですが、最近は女性に支持を集めている存在でもあります。家のパパにもイクメンになって欲しいという願いを込めて、家族で楽しむのも良いかもしれませんね。

最強の女と再弱の男が繰り広げる、痛快子育てラブコメディー。野心的な新人弁護士の“最強の女”を新垣結衣、1人で子育てに奮闘するイクメンの“最弱の男”をNEWS・関ジャニ∞メンバーの錦戸亮が演じる。連続ドラマ初主演、初の弁護士役、初のラブコメディー挑戦と、初めてづくしの作品に挑む新垣は、「今まであまり演じたことのないタイプのキャラクターですが、楽しんでやりたいなと思っています」と意気込みを見せている。強烈な2人のキャラクターがぶつかり合って恋に発展していくストーリー展開はもちろん、子育てを通じて2人が成長していく過程からも目が離せない!(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
10位

美男(イケメン)ですね

獲得ポイント 53ポイント
平均評価  3.8
クチコミをみる(18件)
この商品の口コミを書く
7月15日 スタート
TBS系
毎週金曜
午後10:00〜午後10:54

出演者
瀧本美織/玉森裕太/藤ヶ谷太輔/八乙女光 ほか

韓国で大人気のドラマを日本バージョンにしたもので、注目されているのではないでしょうか。どんなイケメンたちが登場するのかも注目したい所です。
負傷した兄の代わりに変装した主人公を演じるのが、初ドラマとなる瀧本美織。更に豪華なメンバーも揃っており、10代〜20代の女性には欠かせないドラマとなりそうです。
また、AKB48小嶋陽菜も登場するようですから、男性にも人気間違いなしです。

アジア各国で大旋風を巻き起こした韓国ドラマが日本で初リメイク。双子の兄妹を演じるのは、NHK連続テレビ小説「てっぱん」(2010年)のヒロインで、民放連ドラ初主演となる瀧本美織。原作でチャン・グンソクが演じていた天才ミュージシャンを玉森裕太が演じる。大人気バンド“A.N.JELL”のメンバーには、藤ヶ谷太輔、八乙女光と最強イケメンを揃える。さらに、玉森&藤ヶ谷が所属するKis-My-Ft2は、劇中に流れる楽曲で待望のメジャーデビューを果たす予定もあり、話題づくしの胸キュンラブコメディーが日本の夏を熱く包み込む!(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
[1]  2  3 Next >> 

使い方
アクセスランキング

位
テンペスト テンペスト
2011年夏ドラマ
7月17日スタート
NHK BSプレミアム
毎週日曜
午後6:45〜午…>>詳細を見る

位
それでも、生きてゆく それでも、生きてゆく
2011年夏ドラマ
7月7日スタート
フジテレビ系
毎週木曜
午後10:00〜午後10:5…>>詳細を見る

位
全開ガール 全開ガール
2011年夏ドラマ
7月11日 スタート
フジテレビ系
毎週月曜
午後9:00〜午後9:5…>>詳細を見る

位
勇者ヨシヒコと魔王の城 勇者ヨシヒコと魔王の城
2011年夏ドラマ
7月8日スタート
テレビ東京ほか
毎週金曜
深夜0:12〜深夜0:53…>>詳細を見る

位
ピースボート-Piece Vote- ピースボート-Piece Vote-
2011年夏ドラマ
7月4日スタート
日本テレビ系
毎週月曜
午後11:58〜深夜0:29…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません