HOMEエンターテイメント > 2016年秋ドラマ

 クチコミランキング

2016年秋ドラマ

2016年秋ドラマをご紹介します。早くももうすでに始まっているドラマもありワクワク♪ 秋の夜長をお家でほっこりとドラマで楽しみましょう。

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


[1]  2  3  4 Next >> 

#
1位

カインとアベル

獲得ポイント 42ポイント
平均評価  3.2
クチコミをみる(8件)
この商品の口コミを書く
フジテレビ系
毎週月曜
午後9:00〜午後9:54

出演者
山田涼介/桐谷健太/倉科カナ/高嶋政伸 ほか

まずカインとアベル、というドラマの題名が気になりますね。神ヤハウェから寵愛を受ける兄と、その弟が描かれるお話から取ったそうです。このドラマにも2人の兄弟が登場し、兄は期待されるものの弟はぱっとしない。そんな弟が1人の女性と出会い、どのように成長していくのでしょうか?兄弟関係から恋愛まで登場し、さまざまな人間ドラマが見れそうです。
カインとアベルとは、旧約聖書「創世記」第4章に登場するアダムとイヴの息子たちの名前。神・ヤハウェから寵愛を受ける弟のアベルとそれに嫉妬する兄・カインの物語を原案に、2016年の東京を舞台に移して展開するヒューマンラブストーリーで、Hey! Say! JUMPの山田涼介が月9初主演を飾る。山田演じる主人公のサラリーマン・高田優が、“愛への渇望”“父に認められたい”という呪縛の中でもがきながら、家族や仕事、そして愛する人とのせめぎ合いや葛藤を通じ、“本当に大切なもの”をその手につかもうとする姿が描かれる。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
2位

警視庁 ナシゴレン課

獲得ポイント 0ポイント
平均評価  0.0
クチコミをみる(0件)
この商品の口コミを書く
10月17日スタート
テレビ朝日ほか
毎週月曜
深夜0:15〜深夜0:45

出演者
島崎遥香/古田新太/勝村政信 ほか

刑事ものなのに、コメディ要素も取り入れているドラマで、深夜の時間帯が楽しくなりそうです。さらに事件の謎が刑事部屋で解決してしまうそうで、その事件解決方法にも注目してみたいですね。1話完結ドラマなので見逃しても大丈夫。一緒に事件の謎解きをしながら、楽しんでみたいドラマです。島崎遥香さんが刑事役ということで、大人っぽい姿が見れそうです。
企画・原作を秋元康が担当、全てのシーンが刑事部屋のみで展開するワンシチュエーション・コメディー。連続ドラマの主演オーディションを兼ねていた「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」(同系)で、視聴者&審査員投票第1位を獲得したAKB48の島崎遥香が主演を務める。島崎が演じるのは、警視庁ナシゴレン課という、一風変わった部署の課長に任命された刑事・風早恭子。恭子は自由奔放で高飛車だが、卓越した推理力と洞察力を持ち、捜査は全て部屋でできると考えているユニークな人物。そんな恭子が週刊誌やワイドショーの情報を基に、捜査に出掛けることなく、難事件を刑事部屋のみで解決していくさまを描く。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
3位

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断

獲得ポイント 57ポイント
平均評価  4.2
クチコミをみる(14件)
この商品の口コミを書く
10月11日スタート
フジテレビ系
毎週火曜
午後9:00〜午後9:54(初回は午後9:00〜午後10:09)

出演者
吉田羊/相武紗季/吉岡里帆/高橋克典/伊藤蘭 ほか

医療ドラマなのに女医さんばかりが登場し、女性が見て共感できる内容になっていそうです。脳外科医でゴッドハンドの実力を持つ女性医師などが登場し、1つ1つ謎の病気を解決していくようです。デキる男性医師のシチュエーションは多くありましたが、女性医師ということもあって、生活面や精神的なところまで女性医師の中身を見ることができそうですね。
吉田羊が地上波民放連続ドラマ初主演を飾る医療ミステリードラマ。大学病院を舞台に、原因不明の病の謎を解き、患者の命を救うべく奮闘する、女性ばかりのメディカルチームである解析診断部の活躍を描く。1話完結でチームの活躍を描きながら、次第に吉田演じる主人公・橘志帆の閉ざされた過去と秘密へと追っていく。個性的だが優秀なチームのメンバーとして、相武紗季、吉岡里帆、白鳥久美子(たんぽぽ)、滝沢沙織、笛木優子、伊藤蘭が出演。また、志帆の恩師であり、チームの創設者である大学病院の院長役に高橋克典が扮する。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
4位

逃げるは恥だが役に立つ

獲得ポイント 62ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(34件)
この商品の口コミを書く
10月11日スタート
TBS系
毎週火曜
午後10:00〜午後10:54(初回は午後10:00〜午後11:09)

出演者
新垣結衣/星野源/大谷亮平/古田新太/石田ゆりこ ほか

家事手伝いとして働いた先で、就職として結婚してしまう主人公。結婚が仕事とは意外性があって、どんな展開になるのか楽しみです。最初は雇用という形ですが、1つ屋根の下で夫婦として暮らすうちに、本当に恋心が芽生えてしまうのでしょうか?単なるラブストーリーでは終わらずコメディタッチもあって、新垣結衣さんがかわいい奥さんを演じてくれそうです。
海野つなみの同名漫画をドラマ化した社会派ラブコメディー。新垣結衣が“仕事としての結婚”に踏み切る25歳の女性・森山みくりを演じる。同ドラマは、大学院を卒業したのに内定ゼロで、派遣社員になるも契約を打ち切られたみくりが、星野源が演じる独身サラリーマン・津崎平匡の家事代行として働き始め、“契約結婚”することになるストーリー。同じ屋根の下で生活をスタートさせ、徐々にお互いを意識し始めた“妄想女子”のみくりと、35年間恋愛経験がなく、どこまでも“ウブ男”な津崎の姿をコミカルに描く。脚本は「空飛ぶ広報室」「重版出来!」(ともにTBS系)などを手掛けた野木亜紀子が担当する。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
5位

プレミアムよるドラマ ママゴト

獲得ポイント 40ポイント
平均評価  4.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
8月30日スタート
NHK BSプレミアム
毎週火曜
午後11:15〜午後11:45

出演者
安藤サクラ/小山春朋/臼田あさ美/古舘寛治/杉本哲太 ほか

なにやら過去を抱えているスナックで働く女性、預けられた子ども。疑似親子関係を演じているようですが、そんな中でも2人が少しずつ寄り添いながら、頑張っていく様子が見れるのでしょう。泣ける要素もありながら、笑いも含めているので、シリアスになりすぎず見て元気をもらえる作品になっていそうです。最後は2人とも幸せになってくれると期待したいですね。
漫画家・松田洋子による同名コミックを実写ドラマ化。悲しい過去の記憶を秘めたスナックのママ・恩地映子を安藤サクラが演じる。旧友から無理矢理預けられた5歳の男の子・大滋と共同生活をするようになった映子が、自らの過去を振り返りながら奇妙な親子関係を築いていく、おかしくも切ないヒューマンドラマ。大滋を子役の小山春朋、大滋の母親で映子の旧友・滋子を臼田あさ美が演じるほか、古舘寛治、根岸季衣、杉本哲太ら個性豊かなキャストが脇を固める。また、映画「リング」「劇場霊」などを手掛けたJホラーの旗手・中田秀夫が演出を担当する。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
6位

彼岸島 Love is over

獲得ポイント 40ポイント
平均評価  4.0
クチコミをみる(3件)
この商品の口コミを書く
9月20日スタート
TBSほか
毎週火曜
深夜1:28〜深夜1:58(初回は深夜1:58〜深夜2:28)

出演者
白石隼也/鈴木亮平 ほか

吸血鬼と化した島の住人達との戦い。深夜の時間帯ならではの作品でしょう。映画版にも続くそうで、漫画の彼岸島が好きなファンも見逃せない作品になりそうです。彼岸島は以前映画やテレビドラマにもなっていて、見たことがある方もいるとは思いますが、今回は新たな若手俳優たちも登場し、見たことがある方も楽しんでもらえると思います。
連載14年目を迎えた松本光司の漫画「彼岸島」を原作に、白石隼也演じる宮本明が、鈴木亮平が演じる兄の篤を探しに彼岸島を訪れ、吸血鬼と戦うアクションドラマ。ウィルスに感染した人間たちが吸血鬼と化した絶海の孤島・彼岸島を訪れた明は、島のレジスタンスと共に、吸血鬼と激闘を繰り広げる。桜井美南、遠藤雄弥、阿部翔平、森岡龍ら注目の若手俳優のほか、島を支配するマスター・バンパイア役を栗原類が演じるなど、多彩な出演者も見どころの一つ。また、本ドラマは10月15日に公開される映画「彼岸島 デラックス」の前編に位置付けられている。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
7位

相棒season15

獲得ポイント 44ポイント
平均評価  3.4
クチコミをみる(5件)
この商品の口コミを書く
10月12日スタート
テレビ朝日系
毎週水曜
午後9:00〜午後9:54(初回は午後8:00〜午後9:54)

出演者
水谷豊/反町隆史/鈴木杏樹/榎木孝明/石坂浩二 ほか

前回の作品で法務省を事実上のクビとなった反町隆史さん演じる冠城亘が、今後は警視庁の一員としてもどってくるそうです。しかしはれて相棒となるのではなく、違う部署に配属されてしまい、どのように関わっていくのか楽しみですね。今回もどんな難事件を解決していくのか?そして仲間由紀恵さんが演じる役柄との絡みもみどころではないでしょうか。
警視庁の窓際部署「特命係」に所属する天才警部・杉下右京(水谷豊)が、相棒と共に難事件に挑む人気刑事ドラマシリーズの第15弾。前作では、反町隆史扮する法務省のキャリア官僚・冠城亘がシリーズ史上初の警察官ではない相棒となり、明晰な頭脳とコミカルな一面を披露して右京と新鮮なコンビネーションを生み出した。右京&亘コンビで迎える2シーズン目からは、所属を改めた亘が新たな立場で特命係に戻ってくる。亘は右京の真の相棒となれるのか、視聴者の予測を超えた展開が期待される。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
8位

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

獲得ポイント 60ポイント
平均評価  4.0
クチコミをみる(26件)
この商品の口コミを書く
10月5日スタート
日本テレビ系
毎週水曜
午後10:00〜午後11:00(初回は午後10:00〜午後11:10)

出演者
石原さとみ/菅田将暉/本田翼/青木崇高/岸谷五朗 ほか

校閲とは何?という人が多いと思いますが、主演の石原さとみさんが元気いっぱいに演じてくれて、このお仕事がもっと身近に感じるかもしれませんね。地味な仕事だけど、ファッション大好きの主人公が登場し、登場する衣装やメイクなども注目されそうです。地味な仕事でもちゃんとやれば楽しい、そんな元気をもらえるドラマになっているのではないでしょうか。
出版社の校閲部を舞台にした宮木あや子のシリーズ小説を石原さとみ主演でドラマ化。校閲とは、編集者から途中段階の文章や原稿を預かって深く読み込み、内容の誤りや不備な点を調べて直し正すこと。例えば、「『一番最初』だと、『一番』の意味が二重になる」「現在○○線に○時○分の列車は存在しない」などと指摘するのが校閲者の仕事だ。ドラマでは、ファッション雑誌の編集者を目指して出版社に入ったものの校閲部に配属された河野悦子(石原)が、文章と対峙することにやりがいと喜びを見いだし、作家に直接会いに行ったり、事実確認のために現場に乗り込んだりと、本来は地味な校閲の仕事に新風を起こしていく姿が描かれる。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
9位

コック警部の晩餐会

獲得ポイント 40ポイント
平均評価  4.0
クチコミをみる(1件)
この商品の口コミを書く
10月19日スタート
TBSほか
毎週水曜
深夜0:10〜深夜0:40

出演者
柄本佑/小島瑠璃子/えなりかずき/藤真利子 ほか

料理で事件を解決するという、ちょっと変わった刑事ドラマです。事件と料理が密接に結びついていて、その情報をもとに事件を解決するそうです。謎解きはもちろんのこと、どんな料理が登場するのかも楽しみですね。料理に事件を解決するカギが隠されているなんて、誰も思いつかなかったことだと思います。被害者が何か食べていたのが前提ですが、その洞察力をじっくり味わってみたいです。
料理の腕前がプロ級の名刑事が、容疑者を晩餐(ばんさん)会に招き、犯人をあぶり出すグルメミステリードラマ。被害者の食したものを再現する“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)役で柄本佑が連続ドラマ初主演、新人刑事・七瀬あずみ役で小島瑠璃子がドラマ初出演を果たす。同ドラマは、警視庁捜査一課の特命警部・古久が、「料理はうそをつかない」という信念の下、被害者の食事から事件を推理。コンビを組むあずみが、古久の自由な行動に振り回されながらも、共に事件の解明に挑む。古久を目の敵にする刑事・猫田典雄をえなりかずき、刑事部長・一条千鶴を藤真利子が演じる。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
10位

科捜研の女

獲得ポイント 55ポイント
平均評価  4.5
クチコミをみる(8件)
この商品の口コミを書く
10月20日スタート
テレビ朝日系
毎週木曜
午後8:00〜午後8:54

出演者
沢口靖子/内藤剛志/若村麻由美/風間トオル/金田明夫/斉藤暁 ほか

毎回科学捜査が楽しみなドラマでもありますが、さまざまな人が登場する人間ドラマもみどころのひとつでしょう。今回の作品はいろいろな分野のスペシャリストが登場するそうで、違った視点からも事件を解く様子が見られそうです。マリコとスペシャリストとのかかわりから、マリコ自身もどのように成長していくのでしょうか?科学捜査に詳しく無い人でも気軽に見て、一緒に事件を解決できるのがいいですね。
沢口靖子が主人公を演じる人気作で、京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコの活躍を描く第16シーズン。今シーズンは、ゲストとして登場するさまざまな分野のスペシャリストたちがドラマを盛り上げる。“顔を見ればうそが分かる微表情研究の学者”や、“研ぎ澄まされた五感でどんな爆弾も解体する爆弾処理のエキスパート”など、強烈な個性と能力を持ったくせ者がマリコの前に現れ、ある時は反目、ある時はタッグを組んで難事件に挑んでいく。また、マリコの衝撃的なシーンが多々登場するのも見どころ。マリコがかつてない場面に身を投じることになる。(一部インターネットテレビガイドから引用) 口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
[1]  2  3  4 Next >> 

使い方
アクセスランキング

位
スニッファー 嗅覚捜査官 スニッファー 嗅覚捜査官
2016年秋ドラマ
10月22日スタート
NHK総合
毎週土曜
午後10:00〜午後10:…>>詳細を見る

位
連続テレビ小説「べっぴんさん」 連続テレビ小説「べっぴんさん」
2016年秋ドラマ
10月3日スタート
NHK総合
毎週月曜〜土曜
午前8:00〜午前8:…>>詳細を見る

位
レンタル救世主 レンタル救世主
2016年秋ドラマ
10月9日スタート
日本テレビ系
毎週日曜
午後10:30〜午後11:…>>詳細を見る

位
土曜ドラマ24「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」 土曜ドラマ24「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」
2016年秋ドラマ
10月8日スタート
テレビ東京系
毎週土曜
深夜0:20〜深夜0:50…>>詳細を見る

位
家政夫のミタゾノ 家政夫のミタゾノ
2016年秋ドラマ
10月21日スタート
テレビ朝日系
毎週金曜
午後11:15〜深夜0:…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません