HOMEエンターテイメント > 2016年春ドラマ

 クチコミランキング

2016年春ドラマ

2016年春ドラマをご紹介します。早速チェックして気になるドラマを探してみましょう! おうちでのリラックスタイムが充実すること間違いなし♪

このページをYahooブックマークに登録する!!⇒ Yahoo!ブックマークに登録


[1]  2  3  4 Next >> 

#
1位

放送90年大河ファンタジー 精霊の守り人

獲得ポイント 62ポイント
平均評価  4.8
クチコミをみる(14件)
この商品の口コミを書く
3月19日 スタート
NHK総合
毎週土曜
午後9:00〜午後10:00(初回は午後9:00〜午後10:15)
ファンタジーのようなストーリー性が楽しめるドラマで、主演は綾瀬はるかさんとなりアクションなどをこなしてくれるそうです。彼女は八重の桜でも良い演技を見せてくれたため、今回のかっこいいヒロインもこなしてくれるのでは。通常の大河ドラマとは違ってファンタジーのストーリーは、子どもから大人まで楽しめる作品になっていそうです。「精霊の守り人」の原作を読んだ人も楽しめそうですね。
用心棒のバルサ(綾瀬はるか)は、暴れる牛車から新ヨゴ国の王子・チャグム(小林颯)が崖下に落ちるのを目撃して助け出す。しかし、駆けつけた王宮の密偵・狩人たちがバルサを捕らえ、地下牢に投獄する。バルサはチャグムの母・ニノ妃(木村文乃)から、チャグムが精霊の卵を宿したが、その精霊は水の魔物と言われており、それを嫌った父の帝(藤原竜也)から命を狙われていると伝えられる。ニノ妃からチャグムの用心棒を依頼されたバルサは、やむなくチャグムを連れて逃避行することになる。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
2位

重版出来!

獲得ポイント 60ポイント
平均評価  4.6
クチコミをみる(17件)
この商品の口コミを書く
4月12日 スタート
TBS系
毎週火曜
午後10:00〜午後10:54

黒木華/オダギリジョー/坂口健太郎/荒川良々/安田顕/松重豊 ほか

漫画が原作となっているため、コミカルで楽しめそうな作品です。出演者の方達を見てみると、皆さん個性的な方ばかりで楽しめそうです。内容は編集社の人たちが奮闘する様子を描いているようで、漫画を重版に導くため頑張っていく様子です。1冊の漫画がこのように販売され、売れていく様子をこのドラマを通し疑似体験できるのではないでしょうか。

日本アカデミー賞をはじめ、数々の主要映画賞を受賞している黒木華の連続ドラマ初主演作。松田奈緒子の人気漫画を原作に、柔道一筋で五輪の代表候補にもなった黒沢心(黒木)が、新卒で大手出版社の興都館に入社し、配属先の「バイブス」編集部で先輩編集者の五百旗頭敬(オダギリジョー)から編集のイロハを学んでいく。“重版出来”とは出版業界の用語で、本が売れて増刷されることを指し、心も“重版出来”という夢のために、逆境に立ち向かいながら全力で仕事に打ち込んでいく。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
3位

ゆとりですがなにか

獲得ポイント 54ポイント
平均評価  4.4
クチコミをみる(7件)
この商品の口コミを書く
4月17日 スタート
日本テレビ系
毎週日曜
午後10:30〜午後11:25

岡田将生/松坂桃李/柳楽優弥/安藤サクラ/太賀/吉田鋼太郎 ほか

今の世の中でも問題となっているゆとり世代。ゆとりだって仕事や恋など頑張っているという様子を見たり、ゆとり世代の人にも共感できる内容があるのではないでしょうか。ゆとり世代とはある一定の時期のみ生まれた人たちですが、この世代の人たちが何を考えて生活しているのか、見ることができそうです。この世代の方達が奮闘する様子を見てみたいですね。

岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥が豪華共演を果たし、コメディーの名手・宮藤官九郎が脚本を手掛ける社会派ドラマ。2002年に行われた教育改正の影響でゆとり教育を受けたことにより、「野心も競争意識も協調性もない」と社会でひとくくりにされた“ゆとり世代”が、仕事、家族、恋に迷いながら奮闘する姿を描く。ストーリーは、「ゆとり第1世代」と揶揄(やゆ)される、1987年生まれのアラサー男子を軸に展開。30歳を目前に人生の岐路を迎えた彼らが、あがきながらも懸命に生きていく姿を浮き彫りにする。演出は「Dr.倫太郎」「Woman」(ともに同系)などを手掛けた水田伸生が担当する。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
4位

金曜8時のドラマ「ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜」

獲得ポイント 43ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(3件)
この商品の口コミを書く
テレビ東京系
毎週金曜
午後8:00〜午後8:54

谷原章介 ほか

医療事故の闇をテーマにしたドラマで、夜8時台の作品のため若い方から高齢者まで、幅広い方が見ることができるドラマになってくれると思います。医療事故捜査制度にスポットを当てていて、私たちもいつどこで直面するかわかりません。単なる医療ドラマに終わらず、サスペンス的な要素も持っているようです。様々な人間ドラマや命についても感じさせる作品になってくれると思います。

医療事故調査にスポットを当てた1話完結型のヒューマン医療ミステリー。架空の組織「医療事故調査委員会(MAIC=通称・マイク)」のメンバーである医師や弁護士たちが、疑惑の病院や医療施設に潜入調査を行い、医療事故の背景に潜む闇を暴く完全オリジナル脚本。2015年10月に開始された医療事故の原因究明と再発防止を目的とした「医療事故調査制度」。同作は、その「医療事故調査」にスポットを当て、谷原章介演じる主人公の医療事故調査員・華岡慧の姿を通して、医療事故の背景に潜む医療関係者や患者たちの真実に迫る。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
5位

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

獲得ポイント 63ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(33件)
この商品の口コミを書く
4月4日 スタート
NHK総合
毎週月曜〜土曜
午前8:00〜午前8:15

高畑充希/西島秀俊/木村多江/相楽樹/杉咲花/向井理/片岡鶴太郎/大地真央 ほか

新しいヒロインになって、染物工場の娘として登場するそうです。なに不自由なく育ってきた主人公ですが、父が結核にかかり染物工場を立て直すため奮闘していくようです。終戦の時代で何も無かった時代ですが、そんな時代にいながらも女性が新しい事業を立ち上げ成長する様子は元気をもらうことができそうですね。家族と色々とぶつかったり、恋愛を経験したりなどその時代の女性の様子を楽しめそうです。

雑誌「暮しの手帖」を創刊した大橋鎭子をモデルに、女ばかりの一家の長女・小橋常子(高畑充希)が、亡き父・竹蔵(西島秀俊)に代わって母・君子(木村多江)と2人の妹を守ろうと奮闘しながら、激動の昭和を駆け抜けるストーリー。自由に生きられない女性たちを見てきた常子が、焼け野原となった戦後の東京で家族を養うために、実用雑誌「あなたの暮し」を立ち上げ、復興ままならぬ人々に生活の知恵を与え、高度経済成長期の女性たちに欠かせない雑誌へと成長させていくさまを描く。脚本は、「妖怪人間ベム」(日本テレビ系)、「信長協奏曲」(フジテレビ系)などを手掛けた西田征史が担当する。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
6位

僕のヤバイ妻

獲得ポイント 62ポイント
平均評価  4.3
クチコミをみる(35件)
この商品の口コミを書く
フジテレビ系
毎週火曜
午後10:00〜午後10:54

伊藤英明/木村佳乃/相武紗季/佐藤隆太/宮迫博之 ほか

ヤバイ夫とヤバイ妻とはいったいどんな人たちなのでしょうか?主人公を演じる伊藤英明さんが愛人を作り妻を殺害する計画を立ててしまうそうです。一見おとなしく控えめな妻が、殺害を知り恐ろしい正体へと変わっていくようです。夫婦がお互いを騙しあいながらも、最後はハッピーエンドになるのでしょうか?スリリングで目が離せない作品になりそうです。

伊藤英明が妻の殺害を画策し、想定外の誘拐事件に巻き込まれる主人公・望月幸平を演じる極上の心理サスペンス。清楚で貞淑だった妻の、夫が知らなかった恐ろしい真の姿が明らかになっていくさまをスリリングに描く。本心が見えない美しい幸平の妻・真理亜に扮するのは木村佳乃。伊藤とは「罪人の嘘」(WOWOW)、映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」に続く3度目の共演で、初の夫婦役を演じる。相武紗季、浅香航大、眞島秀和、キムラ緑子、佐藤隆太、宮迫博之らが脇を固める。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
7位

世界一難しい恋

獲得ポイント 61ポイント
平均評価  4.2
クチコミをみる(23件)
この商品の口コミを書く
4月13日 スタート
日本テレビ系
毎週水曜
午後10:00〜午後11:00(初回は午後10:00〜午後11:10)

大野智/波瑠/小池栄子/北村一輝 ほか

30代のモテない男性社長を大野智さんが演じるそうで、ラブコメの要素もあるため楽しみながら見ることができそうです。純愛ドラマではなくコメディタッチの内容のため、主人公の彼を応援してみたくなる作品になると思います。「あさが来た」に出演されていた波瑠さんも登場し注目の作品になりそうです。恋の展開はどのように変わっていくのでしょうか?

嵐の大野智がラブコメディーに初挑戦する話題作。大野は、ホテル業界に進出して成功した若き社長・鮫島零治を演じる。ルックスがよく、仕事でも天才的な手腕を発揮する零治だが、一方で、とてつもなく上から目線で空気も読めず、女性を喜ばせる才能も皆無。さらに、自分でその欠点に気付いていないため、女性たちにことごとく去られてしまうという究極の“恋愛弱者”の一面も持っている。ドラマでは、そんな零治が初めて落ちた恋に苦悩しながら、成長していく姿が軽妙に描かれる。零治から一目ぼれされるヒロイン・柴山美咲を波瑠が演じるほか、小池栄子、北村一輝らが共演する。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
8位

99.9-刑事専門弁護士-

獲得ポイント 51ポイント
平均評価  4.1
クチコミをみる(8件)
この商品の口コミを書く
4月17日 スタート
TBS系
毎週日曜
午後9:00〜午後9:54

松本潤/香川照之/榮倉奈々/青木崇高/藤本隆宏/奥田瑛二/岸部一徳 ほか

刑事専門の弁護士がテーマになったドラマで、絶対に逆転不可能ななか逆転勝訴に持ち込むことができるのでしょうか?最後の0.1%までも諦めずに戦い続ける弁護士の奮闘を見ることができると思います。松本潤さんが若手弁護士を演じ、久しぶりのドラマ主演ということもありファンも必見です。謎を一緒に解明していく面白さもありそうです。

タイトルにある“99.9”とは、日本の刑事事件で起訴された際に有罪判決が下る確率のこと。これは世界一の有罪率で、日本の司法制度の高い信頼性の証明でもあり、起訴された時点でほぼ有罪が確定することを示している。そんな中、日本の司法に風穴を開けるべく、残りの0.1%にかけて事実を追及していく刑事専門弁護士・深山大翔を、日曜劇場初主演となる松本潤が演じる。初の弁護士役に挑戦する松本は「僕も弁護士役を演じられる年齢になったのだなと実感しました。今回の作品は新たなチャレンジになると思っています」と意欲を見せている。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
9位

毒島ゆり子のせきらら日記

獲得ポイント 55ポイント
平均評価  4.1
クチコミをみる(12件)
この商品の口コミを書く
4月20日 スタート
TBSほか
毎週水曜
深夜0:10〜深夜0:40

前田敦子/新井浩文/渡辺大知/八木将康/片岡鶴太郎 ほか

深夜の昼ドラマを目指す作品のようで、恋愛のドロドロ感が楽しめるドラマになってくれそうです。二股や不倫など若い女性たちが出くわす可能性もある恋愛事情をリアルに見ることができるのでは。前田敦子さんが演じる主人公には二股や三股もするルールがあるそうです。1人の彼氏に裏切られるのが怖い心理はなんとなく共感できる部分もあるかもしれませんね。

前田敦子が超恋愛体質の政治記者・毒島ゆり子役で主演を務める“ドロドロエンターテインメント”。「どちらかに裏切られてもいいように、常に彼氏を2人つくる」「二股、三股を掛ける時は必ず相手に伝える」という極端なルールを自らに課すゆり子が、“愛と裏切り”が表裏一体で存在する恋愛と政治の世界で、泥沼にはまっていく姿を描く。ゆり子が惹かれるライバル紙記者・小津翔太を新井浩文、ゆり子の二股を容認するミュージシャンの彼氏・幅美登里を渡辺大知、スポーツクラブのインストラクターの彼氏・野村新太郎を八木将康、また、ゆり子が担当する大物政治家・黒田田助を片岡鶴太郎が演じるなど、個性派キャストとの共演も見どころ。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
10位

グッドパートナー 無敵の弁護士

獲得ポイント 50ポイント
平均評価  4.0
クチコミをみる(8件)
この商品の口コミを書く
テレビ朝日系
毎週木曜
午後9:00〜午後9:54

竹野内豊/松雪泰子/杉本哲太/國村隼 ほか

弁護士の男女二人は元夫婦という設定で、竹野内豊さん、松雪泰子さんが登場する大人のドラマやホームドラマなどの要素も持っているようです。弁護士といっても今回は企業法務を専門に扱っているようで、今までの弁護士ドラマとは一味も違う作品になってくれるのでは。弁護士が様々な事件を解決する様子ももちろんですが、元夫婦がどのように関わっていくのでしょうか?コミカルな部分もあるようなので固くなりすぎず見れそうです。

咲坂健人(竹野内豊)は神宮寺法律事務所の敏腕パートナー弁護士。同事務所にはボスである神宮寺一彦(國村隼)のほか、夏目佳恵(松雪泰子)、猫田純一(杉本哲太)というパートナー弁護士や、アソシエイト弁護士の赤星元(山崎育三郎)、城ノ内麻里(馬場園梓)らが所属していた。事務所のエースとして活躍する咲坂だったが、悩みの種が、佳恵がかつての妻であること。2人の間にできた娘と暮らす咲坂は、ひとたび口論となると佳恵を「ママ」と呼んでヒートアップしてしまうのだ。弁護士としても好敵手である咲坂と佳恵は、ライバル心と家族愛の間で揺れ動きながら、共に企業の理不尽に立ち向かっていく。(一部インターネットテレビガイドから引用)

口コミを見る>>


公式サイトはコチラ


#
[1]  2  3  4 Next >> 

使い方
アクセスランキング

位
ゆとりですがなにか ゆとりですがなにか
2016年春ドラマ
4月17日 スタート
日本テレビ系
毎週日曜
午後10:30〜午後11…>>詳細を見る

位
グッドパートナー 無敵の弁護士 グッドパートナー 無敵の弁護士
2016年春ドラマ
テレビ朝日系
毎週木曜
午後9:00〜午後9:54

竹野内…>>詳細を見る

位
重版出来! 重版出来!
2016年春ドラマ
4月12日 スタート
TBS系
毎週火曜
午後10:00〜午後10:5…>>詳細を見る

位
コントレール〜罪と恋〜 コントレール〜罪と恋〜
2016年春ドラマ
4月15日 スタート
NHK総合
毎週金曜
午後10:00〜午後10:…>>詳細を見る

位
毒島ゆり子のせきらら日記 毒島ゆり子のせきらら日記
2016年春ドラマ
4月20日 スタート
TBSほか
毎週水曜
深夜0:10〜深夜0:40…>>詳細を見る

 
最近見た商品・サービス

まだ商品ページを閲覧していません